2017 Nov. 13
NEW!

今までの大切な時間、
これからの美しい時間を考える

昨日、11月12日、銀座シックスのシチズンのショップで、光野桃さんとトークイベントをさせて頂きました。1年半の時間を経て、やっと出来上がった、ミモレにとっても大切な時計の発売を記念して。
桃さんのゆったりと穏やかな声で語られる、「女性のとき」についてのお話しに、私も引き込まれ、感動し、最後には涙ぐむほど(婦人は涙もろい)。
私たちが重ねた「とき」は、決して簡単でも平坦でもなく。時にあっと驚くほどのスピードで飛び去ったり、なんだかずっと停滞して伸びていかない感じがしたり。その大切で愛おしく、さらに、これからもずうっと続いていく「時間」を、きちんと確認し、感謝するためにはどうしたら良いのだろう――。こんなことでスタートした、コラボレーション時計のプロジェクトだったので、このひとときは、本当に嬉しいものでした。

文字盤の色、フェイス、ベルトの色や形状。そして文字盤の裏に彫られた「Believe in yourself」の文字、収納する箱も。シチズンの皆様とミモレで、何度もやり直し、完成したのです。コラボレーションというのは、かかった時間が、完成したアイテムの愛情を左右するものではありませんが、やはり、1年半という「時間」は違います。季節を変えて、何度も打ち合わせしたシチズンの皆様とも別れがたく、イベントが終了しても店内にまだお邪魔していたら、なんと!! 皆様からスタッフ全員に素敵なブーケが♡ 手書きの寄せ書きもついていて、もう! また感涙。

素敵な1年半という時間をありがとうございます。
私たちの豊かで実り多い時間を刻んでくれる、美しい時計をありがとうございます。
桃さんとの素晴らしい時間をありがとうございます。

ああ、この仕事をしてきてよかったな、という日曜日でした。

大草 直子

  • 桃さんの素敵な言葉に、涙をこらえる婦人。変な顔ですみません。
  • 今日は、1日たくさんの地味な作業を。原稿を書いたりもあるのですが、このxCは、軽いしフィット感が素晴らしくて、はずさずにすむのです。
 
CREDIT :

ニット/ドゥーズィエムクラス
スカート/ソニアリキエル
時計/シチズン