2017.11.21

”一生もの”を37歳の節目に手に入れました ~ボン マジックのバロックパールピアス~ by鈴木亜矢子

ピアス ¥72000(税別)/ボン マジック ※パールの大きさや形、照りなどによって一セットずつ値段が異なります。【お問い合わせ先】ボン マジック サロン TEL:03-3303-1880


こんにちは! 鈴木です。最初に告白します。前回に続き、私、またまた「買っちゃったけどいいかな?」になってしまいました……(照)。

上の写真でお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、そう、今回は大草編集長も愛用している、ボン マジックバロックパールピアスです。大草編集長のパールは13〜14mmくらいですが、私が購入したのは11mm。つけると↓のような感じになります。

 

実は、ずーーーーっと欲しかったのです。大草編集長がつけているのをいつも近くで見ていて、本当に素敵だったから。一番惹かれたのは、天然素材ゆえの、少しいびつでぷっくりとしたかたち。世界に一つしかない、唯一無二のかたちです。そして、ちょっぴりグレイッシュな色。どのタイミングで手に入れるべきか迷っていたのですが、ちょうど先月37歳の誕生日を迎えたので、この節目に…と思って購入を決めました。

まずは、ドキドキしながら浜田山にあるサロンにお電話して、お伺いする日を相談。ちょうど展示会を開催される予定とのことだったので、その期間中にお邪魔することに。当日は、いくつかの大きさ違いのものを見せていただいて、顔のつくりや身長とのバランスを、全身鏡でもチェックさせてもらいながら、この11mmのピアスに決めました。色も、かたちも、一つずつ少しずつ異なるので、購入しようと思ったタイミングで出会ったこの一点が、運命の一点というか、よりパーソナルなものに感じられました。大切に”一生もの”として愛用したいと思います。

そしてね、かなり気が早いのですが……。2nd バロックパールとして欲しいものが、もうあるんです。それが、こちらの「インモノクローム」のリング↓

2015年にスタートした「インモノクローム」は、建築とジュエリーを学んだ白井成実氏が手がける新ブランド。 リング¥85000(税別)/ボン マジック 
つけるとこのような感じに。うううっ、やっぱり可愛い、可愛すぎる。個性的なバロックパールとケシパールの並び、パールのもつ女性らしい柔らかさとシルバーのもつシャープな印象のミックス感もツボです。


「インモノクローム」には、経年変化を楽しめるシルバーを土台にした、モダンなデザインが多く揃います。なかでも、この5つのパールがあしらわれたリングは、以前、雑誌の撮影でリースさせていただいたときに、一目で恋に落ち、思い続けていたもの。1st バロックパールを、こちらのリングをするか迷ったのですが、色々考えて、まずはシンプルなピアスにしました。が、やっぱりこちらも欲しい……。どのタイミングが良いかな〜と絶賛妄想中です(笑)。まずは、ボン マジック貯金から、ですね。

長くなりましたが、最後に、ボン マジックのスタッフの方々のジュエリーコーディネートがなんとも素敵だったので紹介させてください。

ボン マジックのオーナー白井成実さんの奥様、敦子さん。黒蝶のピアスと白蝶のネックレスをコーディネート。モードでコケティッシュなショートヘアにもマッチしていて、目が♡になってしまいました。
デザインチームの杉本さんは、グレーのバロックパールのピアスと珊瑚を組み合わせていらっしゃいました。あえて異なる素材を組み合わせるのが彼女流。どちらも自然界のものだからでしょうか、絶妙にマッチしていますし、彼女の大らかで優しい笑顔を華やかに彩っていました。


ふぅ、ジュエリーって、やっぱり良いですね。飾ってあったり、どなたかが身につけていらっしゃるのを眺めているだけでも、なんだか幸せな気持ちになれます。
ほくほくとした気持ちで、ピアスの入った小さな袋を手にしつつ、自分自身も磨いていかないとなっ!と背筋を伸ばしながらサロンをあとにしました。

鈴木亜矢子

Snap Snap!などのファッションコーナーを主に担当しています。どちらかというとミーハーな方ですが、お買物は割と慎重派。身長は152cm(ときどき153cm!)です。

これまで紹介したアイテム一覧を見る