3
1/9 UP!

「美容液といえば」の代名詞。私たちの肌のパートナー by松本千登世[PR]

 

「マイファースト美容液はナイト リペアだった」という方も多いのではないでしょうか? そんな名品を生み続けるエスティ ローダーから、画期的な美容液がまた誕生しました。最新テクノロジーがぎゅっとつまった1本を、ぜひあなたにも。

松本千登世 1964年生まれ。美容ジャーナリスト、エディター。航空会社の客室乗務員、広告代理店勤務を経て、婦人画報社(現ハースト婦人画報社)に勤務。その後、講談社「Grazia」編集部専属エディターなどを経てフリーランスに。「GLOW」「My Age」など多くの女性誌で連載中。

一大ブームとなったナイト リペアから35年
 

「美容液=エスティ ローダー」。美容通たちの間ではきっと、常識に違いありません。美容液のパイオニア、ナイト リペアが誕生したのは、遡ることなんと35年。1982年のことでした。薬? と思う茶色の小瓶にぎゅっと詰められた特別な一滴は、日本上陸を果たすや否や、たちまち大きな話題になりました。何を隠そう、私のまわりの女性たちも大騒ぎ! 振り返ってみると、明らかに美容史を塗り替えた逸品と、確信させられます。以来、美容皮膚科学とテクノロジーの「先進」につねにインスパイアされながら、パワーアップを重ねてきました。その最新、アドバンスト ナイト リペア SR コンプレックス Ⅱはエスティ ローダーのベスト&ロングセラーを誇り、今なお、美容液の代名詞であり続けています。そう、美容のプロたちが「名品」と口を揃えるのは、そのためなんです。

エスティ ローダーを代表する美容液が2本、そろいぶみ。今回発売される、エスティ ローダー パーフェクショニスト プロ F+L セラム 30ml ¥11000、50ml ¥15500と、アドバンス ナイト リペア SR コンプレックス Ⅱ 30ml ¥9500、50ml ¥13500
なめらかで、スッと伸びるテクスチャー。その肌当たりが心地よく、つい手が伸びてしまいます。奥がロングセラーのアドバンス ナイト リペア、手前が今回新たに発売されるパーフェクショニスト プロ F+L セラム。

10年以上の研究を重ね、生まれた新・美容液
 

新たに誕生するパーフェクショニスト プロ F+L セラムは、まさにそんなエスティ ローダーのDNAが生んだ美容液。この美容液が担うのは、「全方位エイジング ケア」。私のように、年齢を重ねるほどにあれも気になる、これも気になると、悩みがどんどん複雑になってきた大人たちに最適です。ひと足早く、トライしてみると……? 何より感動させられるのは、肌に触れると同時にすーっと滑らかにのび、「えっ、私の肌?」と思うほどに滑らかになること。聞けば、タイト センセーションという独自のテクスチャーがつけてすぐにきゅっと引き締まるような感覚をもたらすのだそう。理論にも実感にも心が躍る。知れば知るほど、夢中になる一滴なんです。

充分に眠ったはずなのに「寝てないの?」。そんなつもりはないのに「疲れてる?」。もしそう言われることが増えたら、肌に顔に「影」が生まれている証。その影が定着する前にぜひ、パーフェクショニスト プロ F+L セラムを投入してみてはどうでしょう?
 

パーフェクショニスト プロ F+L セラムを使ってみて…
 

たるむ、下がる、は言わずもがな。それ以上に、「萎む」「痩せる」が悩み。そんな私の肌に、パーフェクショニスト プロ F+L セラムはとてもフィットしました。使ってすぐに、「つるんっ」。回を重ねるごとに、「むちっ」。そして、ふと気づくと、「ぱんっ」。手のひらで感じる肌の質感が、次第に上向いているのを感じています。「寝てないの?」「疲れてる?」と言われることも減ったような……? この一滴を重ねて、トラブルを跳ね返す弾力のある肌を目指します!


エスティ ローダー パーフェクショニスト プロ F+L セラム
オフィシャルサイトはこちら>>
 

提供/エスティ ローダー
tel. 03−5251−3386

撮影/横山翔平 文/松本千登世