2018.1.30

「新・仕事服」をシンプル&モードに着こなすには? 【川上さやかさんが指南! 定番の通勤コーデを更新①】

大草編集長とスタイルノートがコラボした「新・仕事服」を、スナップコーナーで大人気の髙木めぐみさんに着こなしてもらいました。シンプル&モードなスタイルが好きという髙木さんらしいコーディネートは必見です!

Q.ジャケット&パンツスタイルを今年らしく更新するには?

 

A.
デザイン性とスタイルアップ効果の高いアイテムを投入! ウエスト位置のはっきりしたバランス美人が今年らしいですよ。

 

 
 
 

ジャケット¥18900(税込)、パンツ¥11900(税込)/ともにスタイルノート その他本人私物

コーディネートを更新したいならボトムから! ということで、まず投入したいのが共布ベルト付きのハイウエストパンツ。はくだけで脚長効果&おしゃれ感が出せますし、ゆったりシルエットだから女性らしさを損ないません。ハイウエストパンツに合わせるアウターはショートかロングのどちらかで。今回はウエスト位置をはっきりさせるライダース風のショートジャケットをセレクトしました。モノトーンで髙木さんらしいスタイリッシュさをキープしつつ、抜群のスタイルアップ効果がある今らしいコーディネートです。(川上さん)


Q.デザインジャケットをすっきり着こなすコツは?

 

投入したのはコレ!

スタイルノート

ライダースライクジャケット

¥18900(税込)

デザイン性が高いからON&OFFで使える!

リネン調で、上品な微光沢のある生地を使用。シワになりにくく、簡単にお手入れできるので、脱ぎ着の多い季節にぴったりです。爽やかなアイスグレー、肩のギャザー、縦に並んだくるみボタンなど、こだわりがつまったデザインです。

スタイルノート

ウエストベルテッドタックパンツ

¥11900(税込)

脚長&おしゃれを簡単に手に入れる

脚長見えするハイウエスト、お腹周りをカバーするギャザー&ベルトなど、スタイルアップのための緻密な計算が。柔らかい生地とバックウエストのゴムで、長時間はいても疲れ知らず。きちんと感とおしゃれ感を両立する1本です。

 

Q.辛口派がAラインスカートを着こなすには?

 

A.
辛口さんにこそ挑戦して欲しいのがこのスカート!  カーキ色なら甘めシルエットでも違和感なく着られます。 

 

 
 
 

スカート¥11900(税込)/スタイルノート その他本人私物

手持ちのスカートはタイトなものが多いという髙木さん。今回挑戦してもらったこのスカートは、落ち着いたカーキ色、ミディ丈、デザイン性の高いスリット入りだから、Aラインでも辛口に着こなせます。トップスや小物など、全体をダークトーンでまとめてスタイリッシュな印象に。足元はヒールでもいいですが、きれいめスニーカーにすることで抜け感が出せますよ。いつものスカートスタイルを更新してくれる1枚です。(川上さん)

投入したのはコレ!

スタイルノート

イレギュラーヘムミモレ丈スカート

¥11900(税込)

靴を選ばないミモレ丈スカート

シンプルなAラインの両サイドを少しだけ短くしたヘムスカート。落ち感がきれいなので、バックスタイルにも自信の持てる一枚です。ダブルフェイスの素材を使い、裏地が覗くようにデザインされたスリットがほんのりモードな雰囲気。

 

PROFILE 川上 さやかさん

大手金融会社のOLからスタイリストに転身した異色の経歴の持ち主。シンプル&ベーシックをただの地味に終わらせず、上品な女らしさと洗練感をもたらすテクニックをトッピングするコーディネートに定評がある。疑問をズバリと解決してくれる理論派スタイリストとしても信頼が厚い。

 

 

第二回ピンクベージュのブラウスで品良く、女性らしく! 【川上さやかさんが指南! 定番の通勤コーデを更新②】はこちら>>
第三回「急な来客や外出にもコクーンジャケットがあれば! 【川上さやかさんが指南! 定番の通勤コーデを更新③】」はこちら>>
第四回「“ワンピース見えセットアップ”はきちんと感も着回し力も抜群 【川上さやかさんが指南! 定番の通勤コーデを更新④】」はこちら>>

>>第五回「レースブラウスでシンプルコーデを華やかに! 【川上さやかさんが指南! 定番の通勤コーデを更新⑤】」2月27日(火)公開予定

協力/ベルメゾン

撮影/目黒智子 スタイリング/川上さやか ヘア&メイク/沼田真実(イルミニ)
 取材・文/金光麻莉絵 動画・構成/川端里恵(編集部)