2017.12.19
4

極寒の日、“おしゃれなのに足元あったか”を叶えます!

冬も本番、寒い日が続きますね。冬の足元問題の最終回、4回目は優秀な高機能なタイツやレギンス、ソックスの紹介です。真冬でも毎日おしゃれなコーディネートをしているスタイリスト川上さやかさんの秘密を紐解きながら、おしゃれと足元あったかを両方叶えるアイテムをチェック!

PROFILE 川上 さやかさん

大手金融会社のOLからスタイリストに転身した異色の経歴の持ち主。シンプル&ベーシックをただの地味に終わらせず、上品な女らしさと洗練感をもたらすテクニックをトッピングするコーディネートに定評がある。疑問をズバリと解決してくれる理論派スタイリストとしても信頼が厚い。

 

一見、おしゃれで素敵な装い。でもワイドパンツの中は…?!

 

ワイドパンツの中は、“ユニクロ”のヒートテックレギンス&ソックスを重ねばき

レギンス、靴下/ユニクロ コート/フィラージュ ニット/ドレステリア パンツ/ロク バッグ/マルニ 靴/adidas Originals(すべて本人私物)

「撮影の日などは、風が吹き荒れていたり、極寒だったりしても、朝から夕方までずっと外に出たまま、という場合が多くあります。そんなときにこっそり私がやっているのは、パンツの下にユニクロのヒートテックレギンスと、ヒートテックソックスを仕込んでおくこと。これで体が芯から冷えてしまうのを防ぐことができ、集中して仕事に取り組めます。細身のパンツだとレギンスがもたつくので、こんな日のボトムはワイドパンツがお決まりです。それにしても、寒さ対策の高機能なアイテムは、やっぱり日本ブランドが上手だなと思います」(川上さん)

高機能アイテムは日本ブランドが優秀!
あったかアイテムバリエーション


“アスティーグ”のトリプル発熱タイツ

タイツ[色:ブラウニー/80デニール]¥1500/アスティーグ(アツギ)

「生地が伸張すると温かくなる伸張発熱、太陽光に含まれる近赤外線を熱に変える光発熱、体から出る水分を熱に変える吸湿発熱。3つの発熱効果で、温かさを得ることができる高機能なタイツです。マットで深みのあるブラウンもコーディネートしやすいと思います」(川上さん)


“靴下屋”の遠赤外線ハイソックス

靴下[色:クロ/110デニール]¥1000/Tabio(靴下屋)

「体温を吸収して遠赤外線を放出するので、ポカポカした暖かさを持続させてくれることができる“NATURALLY WARM”シリーズのハイソックス。110デニールあるので、丈夫さも備えています。ブーツを履くことも増えるので、蒸れにくいナイロン素材も助かりますね」(川上さん)


“フランティカ クローゼット”の160デニールレギンス

レギンス[色:ブラック/160デニール]¥900/フランティカ クローゼット(福助)

「このレギンスは、なんと160デニール!! しかも裏起毛なので、温かさは抜群です。ぜひワイドパンツの下にはいてみてください。冬は足元から冷えるものですが、その温かさに驚きますよ!」(川上さん)

4回にわたる「冬の足元問題」企画、いかがでしたか? ちょっとした工夫で、おしゃれに快適に冬のおしゃれを楽しみたいですね! ご意見、ご感想、ぜひお待ちしております。


第1回「『スカートとタイツ』ベストマッチの方程式は、素材にあり!」はこちら>>
第2回「冬のパンツの足元は、黒ソックスと黒パテントシューズがあれば!」はこちら>>
第3回「冬のお出かけ服、タイツの成功ルール」はこちら>>

【お問い合わせ先】
アツギ tel. 046-235-2450
靴下屋 tel. 03-6419-7676
福助 tel. 072-223-2275

撮影/目黒智子(モデル)、小林美菜子(静物) スタイリスト/川上さやか
 モデル/小林千鶴 構成/高橋香奈子