2017.12.12

アントワープ発!KOMONOでサングラスをやっと更新しました♪ by川良咲子

先日2年ぶりにデニムを更新したのをきっかけに、年々おしゃれに対して腰が重くなっている態度を改めたい…と思っていた矢先。展示会中にご紹介頂いた某ショップで、それこそ2年ぶりに欲しい…!と思うサングラスに出会ってしまいました。

ブランドの名前はKOMONO。雑貨全般を指す「小物」から来た日本語のブランド名なんですが、ベルギー・アントワープから来たブランドなんです。

一目惚れしたのは「THE ASTON」という型。丸みを帯びていて今っぽく、でも自然でかけやすい、そのバランスがとてもいい!
たくさんの型があり、そのなかでもいろんな素材、色が揃っていて、夢中になって試着してしまいました。

原宿の明治通りから一本裏手に入った道沿いにある、こちらのショップは2017年11月にオープンしたばかりなんだそう。KOMONOというブランド名は数シーズン前から展示会で知っていて、面白いなと思っていたものの、まとまってお店で見たのははじめて。そのオントレンドなのに普遍的なデザイン、素材などの選択肢の多さ、そして価格の良さにすっかり虜になってしまった私です…。

オープンしたばかりのKOMONO TOKYO。大きくドアが開け放たれた店内には可動式の大きな鏡があって、サングラスとはいえ、全身のバランスをチェックすることができます。

サングラスはデニムと同じくらいずっと更新できずにいたアイテム。昔買ったビッグフェイスのサングラスは、なんだか合わなくなってきて、とはいえ、顔にかけるものなので、トレンドのいろんなサングラスをかけてみてはみるものの、イマイチしっくりこない…という状況が続いていたんです。

そうしているうちに、夏が終わってしまい(笑)、秋が来て、冬が来た今、ついにそのタイミングが遅ればせながらやってきたのでした。

おお、これいいかも…?「THE ASTON」は色も何種類かあって迷いました〜。

私が選んだのは、深い赤と黒のべっ甲柄のフレーム。赤や黒の単色どちらでもない、というところがいいなと。どんな服にも合わせやすそうで、顔にも馴染みます。

こちらです!サングラス〈コモノ アストン トータスレッド〉¥12800/KOMONO

プレスの方にお店をご案内いただいたその場でお気に入りを見つけてしまったものですから、その場で取材&撮影になってしまい…。

型番などが書かれたタグをはずすのも忘れて撮影してもらってます(汗)。澄まし顔ですが、恥ずかしい…(笑)!

サングラスって、ごくごく自然にかけられるのがいい、なるべくクールになり過ぎないものを選びたくなるのは私だけでしょうか。でも、かけると顔の中でメイク以上のポイントになるアイテムですし、高額なものはなくしてしまうのが心配。なので、なかなか買い替えられなかったのですが。

今回は、急にパズルのピースが揃うように、そうそうこういうのだったら買いたかったのよね〜♪と即決。ずっと買い渋っていたわりに決断が早くて自分でも驚きました(笑)。

季節は冬ですが、しばし新しいサングラスのおしゃれを楽しみたいと思います!

川良 咲子

ミモレでは主にファッションを担当。身長157cm 。コスパ服も大好きですが、薀蓄に弱くそれが琴線に触れると割とあっけなく買ってしまう傾向があり、家計の将来を考えて自問自答を繰り返す毎日です(笑)。

これまで紹介したアイテム一覧を見る