2017.12.30

思い残すはミニ財布 by片岡千晶

こんにちは、片岡です。2017年も残すところあと1日ですね。
今年、こまめにずっと探しているにも関わらず、なかなか出会えなかったものがあります。それは小さいお財布。
荷物を減らしたくて、長財布からコンパクトなものに変えたいと、ず〜っとず〜っと思っているのですが、ピンと来るものがなく……。
井筒さんもブログで紹介していた、人気のバレンシアガもチェックしたのですが、さすがに日常で使うには私には小さ過ぎて、諦めました。
そんな中、手の大きさサイズの財布を見かけるようになり、これなら収納力もあるし、いいかも! とチェックするように。
気になった3つはこちらです。

 その①  ナンバートゥエンティワン


まず一つ目は伊勢丹のナンバートゥエンティワン。靴のブランドとして人気ですが、最近は小物にも力を入れていて充実のラインナップ。その中で発見したのがこちらのお財布です。実用的でコンパクトで、お値段もお手頃。買わない理由がない(笑)

  • ネイビーに黄色の縁取りがしてあります。シンプルで他の小物とも相性のよい色。汚れても目立ちません。皮も手になじみます。¥13000 サイズは縦8cm×横11cm×マチ3.5cm
  • 三つ折りタイプで、カード入れのポケットも6つ。紙幣用のポケットは1つ。
  • 小銭入れは外付きのタイプ。私は小銭入れは仕切りがない方が好みなのでこちらは◎!


 その②  スマイソン


次に見つけたのは、ノートでおなじみのスマイソン。英国ブランドらしく、上質でかつシンプル、そして機能性を追求したお財布です。スマイソンのトラベルポーチも持っていますが、端正な佇まいに、持っているだけで気分があがります!

コンパクトな二つ折りタイプ。展示会で見た新色の明るいグレー以外に、ネイビーやブラック、ナイルブルーも。パナマコレクション コンチネンタルウォレット S ¥41666 サイズは縦9cm×横14.5cm×マチ2cm
中は見た目以上に大容量。硬貨は外付けのジップ式ポケット、紙幣用の深めのポケットは1つ。カードも最大10枚収納可能。型押しの牛革製。


 その③  アニヤ・ハインドマーチ


そして3つ目はアニヤ・ハインドマーチのお財布。おなじみのウィンキーフェイスがハッピー感を演出しています。毎日、肌身離さず持つものなので、こうした遊び心があると嬉しいですし、元気がもらえますよね。

色は見に行ったときは薄いブルー、黒、ピンク、イエローの4色展開。やぎ革製。ウィンク コンパクト ウォレット ¥45000 サイズは縦9cm×横13cm×マチ3cm
カードポケットは6つ。また高ポイントだったのが、紙幣ポケットが2つあること! 領収書などを収納するにはとても便利です。
小銭入れはこちらも外付けのファスナー式。中が2つに仕切られています。
青山店に行ったのですが、こちらでは好きなイニシャルやマークを刻印してくれるサービスもあるそう。心惹かれます!

いや、どれも魅力的で本当に悩みます……。もはや皆さんに決めてもらいたいくらいです(笑)もう少し悩んで、買うのはやっぱり来年に持ち越ししたいと思います……。

片岡 千晶

産後、仕事復帰してからそれまで着ていた服がことごとく似合わず、日々の暮らしにもフィットしなくなりました。小柄(151㎝)なので、決まったブランド一辺倒になりがち。双子の母。

これまで紹介したアイテム一覧を見る