2017.12.25

ニット帽の楽しみ方は無限大! byバタやん

先週は大草編集長と伊勢志摩へ。途中、椿大神社を訪れました。空は晴れているのにシンと冷えた空気に小雪舞う参道は、とても静かで幻想的でした。

みなさんから募集していた「【動画で答えます!】大草編集長に聞きたい50のこと」に投稿いただいた中に、

たくさん持っているのについ買ってしまうファッションアイテムはありますか?

というご質問がありました。私の場合はなんだろう??(と聞かれてないけど)ずっと考えてたんですが、

ニット帽です!

(聞かれてないけど・笑)ニット帽フェチで、みつけるとついかぶってみてしまい、そしてたいてい「似合ってるわ」と買ってしまい、いくつ家にあるかわかりません。

日本の帽子ブランド「arth(アース)」のカシミアのニット帽です。伊勢のおかげ横丁でコロッケを買い食い。
ショートカットだと耳が冷たいので耳まですっぽり。お公家様の烏帽子のように後頭部は立ててなりゆきでたるませてます。

ニット帽の楽しみとしては

・折り返すか折り返さないか

・トップを潰すかたゆませるか、ピンと伸ばすか

・前髪や耳まわりの髪の出し具合


でそれぞれ印象が変わることです。

なので、ニット帽を選ぶポイントとしては、短くてフィットしたタイプよりも、折り返せるくらい長めでゆるっとしたもの。そのほうがいろんなかぶり方が楽しめます。

ダメージデニムにショートコートでラフな日は、折り返して短めにかぶってボーイッシュに。スニーカーの色と合わせてます。
太めに折り返してトップをツンと立てると若々しいイメージ。黄色をリフレインしています。

若い頃は帽子は髪に馴染むほうが気負いがないので黒か紺を選びがちだったのですが、今はくっきりした色のほうが「あえてかぶってる」感じが出てファッションのアクセントになるなと思っています。

サングラスはまだ気恥ずかしさが残りますが、ニット帽は少しコミカルなかわいげが付与されるところが良いです。

みなさんの「たくさん持ってるのについ買ってしまう」アイテムはなんでしょうか?

CREDIT :
(上)
コート/ビューティフルピープル(この日と同じ
帽子/アース(この日と同じ
デニム/SINME(この日と同じ
スニーカー/アンダーカバー
(中)
コート/HYKE(この日と同じ
デニム/アッパーハイツ(この日と同じ
帽子/アース(この日と同じ
シューズ/ニューバランス(この日と同じ
(下)
帽子/ジャーナルスタンダード(この日と同じ
ニット/23区(この日と同じ
ベスト/デュベティカ(この日と同じ
パンツ/ヴェルウィッチ(この日と同じ

 

川端 里恵

ミモレでは主に美容とシステムを担当。身長151㎝。ストリートカジュアル育ちのため、ボーイッシュとプレッピーが大好き♡ですが、本当に学生に間違えられることも……。大人の素敵な女性を目指して日々これ精進なりです。

これまで紹介したコーディネート一覧を見る