2018.1.21

腹トレブーム到来!40代からでも腹筋が割れる方法

 

芸能人だけでなく、一般女性の間でも筋トレがブーム! 特に、腹筋を鍛える女性が急増中です。インスタグラムでは、「#腹筋女子」というタグがついた投稿が約12万件以上。テレビや雑誌でも特集が組まれるなど、社会現象になっているのです!

そんな腹筋ブームの中、美しいお腹の写真を披露するインスタグラマーたちの成功体験に加え、効率よく腹筋を割る方法をまとめた書籍『#腹筋女子』が発売になりました。
今回は、この本の中から、なぜ女性たちがこれほどまでに腹筋にハマるのか、その魅力についてご紹介します。


腹筋が割れると人生が変わる!?


「#腹筋女子」とタグ付けされたインスタグラムには、お腹の写真だけでなく、トレーニングの様子や、食事の写真などもアップされています。
投稿者の年齢層は、20代から50代と幅広く、成人したお子さんがいらっしゃるお母さんまで。
特にビフォア・アフターを比較する写真には、たくさんの「いいね」やコメントがついています。今の美しい体からは想像できないほどぽっちゃりしたビフォア写真に、「自分にもできるのではないか」と勇気が湧く人が多いのではないでしょうか。

ただ、人気のインスタグラマーたちは1日や2日で腹筋が割れたわけではありません。美しい腹筋になるために、相当の努力が必要です。
「1日3分でできる」「努力しないで痩せられる!」そんな本が売れている一方で、地道にコツコツと筋トレをする姿に憧れ、自らもトレーニングを始める人が多いのは一体なぜなのでしょう? 

そこで、腹筋写真を毎日のように披露しているインスタグラマーたちに話を聞いてみたところ、彼女たちはみな、「お腹が割れたら人生が変わった!」「気づいたらトレーニングが楽しくなった!」と口をそろえます。

「正直、運動はツライし、食べ物の誘惑や自分の弱さに打ち勝ち続けるのはもっとツライ。
それでも一日、もう一日と続けていたら、徐々に体が応えてくれるように。小さな達成感のつみかさねが、自分への自信へと繋がっていったんです」
i.am.manyeoさん

「ボディメイクを始めてから、自分の変化や成長をみられることがとにかく楽しくて……。
毎日が充実してイキイキしています」
aloha168cm_bodymakeさん


筋トレで変わるのは、見た目だけでないようです。
やればやるだけ、必ず理想の体型へと近づけるボディメイクは、究極の達成感と同時に、自信やポジティブな精神力も与えてくれる……。
これだけ多くの女性たちが腹筋にハマる理由は、どうやらここにあるようです。



女子には女子の鍛え方がある!


では、どうしたら美しい腹筋になれるのでしょう。
もちろん楽して割れないことはわかっているけど、せっかくなら効率よく腹筋を割りたい! 女性らしさもある美しいお腹になりたい!
そんな方のために、『#腹筋女子』の監修者でソラーチェ代官山主宰の山崎麻央先生に、女子のための効率的な鍛え方について聞いてみました。(山崎先生ご自身も、美しい腹筋の持ち主です!)

「まず最初に理解していただきたいのは、女子には女子の鍛え方がある、ということです。腹筋メソッドとして世に出ている本や雑誌は、男性向けのものが多いのですが、そのメソッドを女性がそのまま取り入れても、思うような結果が得られません。皮下脂肪が多く、筋肉量が少なめの女性ならではのトレーニング法を書籍の中でご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。
それから、トレーニングは必ず食事とセットで考える必要があります。せっかくトレーニングをしても、元となるビタミンやミネラル、たんぱく質を摂取しなければ、逆に自分自身の筋肉をつかってしまうという悲しい結果になります。カロリー重視ではなく、栄養素重視の食事を心がけるようにしてください」

お腹全体に効果があり、効率よく鍛えるのにピッタリなトレーニングは、何と言ってもプランク。おなじみの方法ですが、「インスタなどをみていても、正しくできている人はほとんどいません! 3分くらいできる、という人はまず間違っています」と山崎先生。

そこで今回は、正しいプランクのやり方とポイントについても、教えていただきました。

「肩の真下に肘をつき、つま先を立てて体を持ち上げキープする、というのがプランクのベーシックなやり方です。5秒で息を吸って、10秒で吐く。吸う→吐くを1セットとして4回行うのが目安です。
肘の角度は90度。手は握るようにして床に付きましょう。全身は真っ直ぐにし、頭から足までが一直線になるようにしてください。頭が下がったり、お尻が上がってしまう人が多いのですが、それでは効果が半減しますので、注意しましょう。また、呼吸を止めず、腹筋を縮めて息を吐き切ることもポイントです」

腹筋がビリビリしびれるくらいまでキープしてください! たった1分のトレーニングですが、朝晩続けるだけでも効果あり!です。

今回、麻央先生指導のもと、ミモレ世代の2人にも「腹割チャレンジ」をしてもらいました。すると、体験期間はたったの1ヶ月半だったにもかかわらず、麻央先生も、本人も驚くほどの結果がでました!
次回は、その様子をレポートします。

第2回「体重約-4㎏! 1ヵ月半で腹筋が割れて見た目も激変」は1月29日(月)アップ予定です!
 

山崎 麻央

ソラーチェ代官山主宰。加圧、FTPピラティスインストラクター。慶応大学卒業後、外資系IT企業に10年間勤務。出産を機に退職し、加圧トレーニングやピラティス、インディバ、食カウンセリングほか、多角的に体のケアを行うプライベートスタジオをオープン。自ら指導を行うほか、セミナー講師、雑誌や書籍の監修等でも活躍。また、化粧品、健康食品等の開発にも携わっている。

 

『#腹筋女子 お腹が割れたら人生変わった!』
監修 山崎 麻央 講談社刊 900円(税別)

「#腹筋女子」──インスタグラムでそうタグづけされた画像はいまや12万以上! 「お腹が割れていること」は、女性にとってステイタスとなっている時代です。女性だってお腹を割りたい! お腹が割れたら人生が変わった! 幸せになった! そんな人が増えているのです。しかも、お腹を割るためにはハードで辛いトレーニングの結果……と思いきや、#腹筋女子たちは、楽しくて仕方ないというのです。
とはいえ、女性は筋肉量、代謝量、ホルモンバランスが違う男性の鍛え方では効率的でありません。女性はどうすれば効率的にお腹が割れるのか。正しい腹筋の仕方、筋肉を増やす食事についてなど、「女子のためのお腹の割り方」を教えます。
インスタグラマーたちの成功体験。腹筋女子応援隊長、山崎麻央さんによる腹割最短メソッド、そして、モニターたちの1ヵ月トライアルBefore&After……女子たちによる、女子のためのトレーニング本の登場です!
あなたも、「体が変わるって楽しい!」を実感しよう!

構成/岡部奈央子(講談社) 撮影/大坪尚人(講談社)