3
2/2 UP!

パンツが“入る”ことと“似合う”ことは
まったく違います by大草直子[PR]

自分に似合うパンツを見つけるためには、試着はもちろん必須。ただし「“入る”と“似合う”はまったく違います」と大草編集長。さらに「年齢とともに体型は変わっていきます。過去にはいていたパンツのサイズに囚われ、“入った”ことでOKにしていては、似合うパンツは見つかりません」具体的にパンツを選ぶときにポイントになるのは、どんなところなのでしょう。「パンツの“顔”ともいえるフロントのウエストベルトから股上にかけて。ヒップのサイズが合っていれば、この部分に変なシワが寄ることなくキレイにはけます。またセンタープレスが入っている場合は、ラインが歪まず真っ直ぐかどうかもチェックして」とのこと。試着時のチェックポイントがわかったところで、サイズやデザインの展開が豊富なバナナ・リパブリックのパンツの中から、今の自分の体型と気分にフィットする一本を探してみましょう。


“バナリパ”が提案する、充実の春パンツ5本

1.パンツ¥13000、2.パンツ¥12000、3.パンツ¥13000、4.パンツ¥13000、5.パンツ¥15000/バナナ・リパブリック
 

❶ スリムアンクルパンツの
「Sloan(スローン)」

縦にも横にもストレッチが効いたはき心地抜群の1本。ストレッチの効いたスリムパンツというと、カジュアルなイメージがありますが、素材感と絶妙なラインのおかげでオフィシャル寄りなコーディネートにもマッチします。

❷  テーパードクロップドパンツの
「Avery(エイヴァリ)」

付かず離れずなテーパードシルエット、センタープレス入りで、美脚を叶えてくれる1本。ゆとりのある裾なので、足首をより華奢に見せる効果も。

❸ ストレートアンクルパンツの
「Ryan(ライアン)」

クールでシャープな印象のストレートパンツ。きちんと感は欲しいけれど、生真面目になりすぎるのは避けたいときにおすすめのなのがライアン。程よくスリムなストレートシルエットで着こなしにおしゃれ感をプラスしてくれます。

❹ セミワイドクロップドパンツの
「Logan Cropped(ローガンクロップド)」

太ももが張ってる、腰回りにボリュームがある、ふくらはぎがしっかりしている、など、下半身に悩みを抱えている人もはきやすいセミワイドシルエットのパンツ。脚のラインを上手に隠しながらも、一番細い足首だけはしっかり見せてくれる優秀なデザインです。

❺ ワイドパンツの
「Blake(ブレイク)」

クロップド丈のワイドパンツはともするとリゾートっぽくなりがちですが、センタープレス入りできちんと感がありタウンユースにも。すっきりと足首が見える着丈で、フラットなシューズとも合わせやすいんです。

2回目に紐解くのはトレンド色の強いワイドシルエットの「Logan Croppued(ローガンクロップド)」と「Blake(ブレイク)」の2本。これからの季節にちょうどいいクロップド丈をスタイルよく着こなす秘訣とともにご紹介します。


体型を問わず、最も万能に応えるセミワイドな
Logan Cropped(ローガンクロップド)


素材は柔らかく落ち感がありながらも、きりっとしたセンタープレスはキープされているので、無駄に太く見えることなく、ワイドシルエットに慣れない人も挑戦しやすい1本。パンプスにも、フラットシューズにも、スニーカーにも、ときにはビーチサンダルにも、足元を選ばないので、着こなしもきれいめからカジュアルまで幅広いところもこのパンツの魅力です。

こんな人におすすめ!​

☑ ワイドパンツが気になるけれど、まだ手が出せない
☑ カジュアルからフォーマルまで着こなしの幅は広い
☑ ひざ下のラインが気になる
☑ ほどよくゆとりのあるパンツが安心

軽やかなロング丈コートは背中にタックが入っていて後ろ姿も美しい! 中に着たブラウスはウエスト部分が高め位置でくびれていて、着るだけで脚長に見せてくれます。パンツ¥13000、コート¥28000、シャツ¥8900、ピアス¥3900、バッグ¥13000、パンプス¥16000/バナナ・リパブリック

大草 直子

NAOKO'S コメント

万能なセミワイドパンツは、爽やかなブラウスやとろみのあるトレンチコートを合わせたマニッシュな着こなしもお手の物。コートもパンツも柔らかな素材感だから、長め丈同士の組み合わせでも重くならず、春らしいクリーンな雰囲気に。

 

デザインスウェットでカジュアルダウン

白、グレー、シルバーのクリーンなコーディネートの差し色は、爽やかな青に。パンツ¥13000、トップス¥7900、バッグ¥6900、靴¥13000/バナナ・リパブリック サングラス/スタイリスト私物
 
大草 直子

NAOKO'S コメント

着こなしの幅が広いパンツだから、スウェットを合わせたカジュアルコーデにもマッチ。上下ともゆとりのあるシルエットのアイテムだからこそ、トップスはパンツにINしてスタイルよく見せるのも大切です。



シンプルコーデも旬な着こなしに導くワイドクロップド
Blake(ブレイク)


明度の高い爽やかな白のパンツは、ともするとリゾートっぽくなりがちですが、光沢感があり、きちんと見えるので、オフィスやオケージョンにも対応してくれる優秀な一本です。サイドにスリットがあるので、フラットシューズともバランスよく着こなせます。

こんな人におすすめ!​

☑ 脚のラインが出ないゆったりシルエットが好み
☑ トレンドを自分らしく取り入れたい
☑ 下半身が華奢、もしくはボリューミー
☑ パンツ好きで新しい定番パンツを見つけたい

ツイードのセットアップは、それぞれ単品でデニムと合わせたカジュアルスタイルもおすすめ。パンツ¥15000、ジャケット¥21000、トップス¥6900、ピアス¥4900、バッグ¥15000、パンプス¥15000/バナナ・リパブリック サングラス/スタイリスト私物

大草 直子

NAOKO'S コメント

ツイードのセットアップと合わせれば、これからの季節に増えるオケージョンにも対応できる着こなしに。ワイドパンツには、低めのチャンキーヒールを合わせて、バランスよく旬な足元を作って。


ブルーとのコンビネーションで爽やかさを加速

濃淡さまざまなブルーを合わせてもキレイにまとまるのは、存在感のある白ワイドパンツのおかげ。パンツ¥15000、ニット¥8900、ストール¥6900、バッグ¥9900、靴¥13000/バナナ・リパブリック
 
大草 直子

NAOKO'S コメント

明るい白のパンツにブルーをプラスして、クリアな印象のコーディネートに。フィット感のあるリブニットにポインテッドパンプスと一緒なら、オフィスでも好印象な着こなしに。

パンツの最愛パートナーのセーターも
“バナリパ”ならバリエ豊か!

きめ細やかな編み目と上品でさり気ない光沢感が魅力の100%エクストラファインメリノウール製のリブニット。万能のベーシックカラーから、トレンドのピンクやラベンダーまで全9色展開。自宅洗いOK。ニット各¥8900/バナナ・リパブリック
 

これまで提案してきたコーディネートにもたびたび登場していたのがカラーセーター。中でもリブニットは、一枚で着られるくらいの程よいVネックと袖口にあしらわれたシェルボタンが着こなしのアクセントに。さっと合わせることで、コーディネートを上品に盛り上げてくれる、パンツコーデになくてはならない一枚です。


バナナ・リパブリックが提案する5本のパンツはいかがでしたか? ぜひお店に足を運んで実際に試着してみて、納得のいく1本を見つけてくださいね。この春こそ、本当に自分に似合うパンツと出会って、毎日のおしゃれを楽しめるようになりたいですね。
 

BRAND MOVIE


Banana Republic
(バナナ・リパブリック)

 
 

公式オンラインストアはコチラ>>

お問い合わせ先/バナナ・リパブリック
tel. 0120-77-1978

撮影/YUJI TAKEUCHI(BALL PARK/モデル)、魚地武大(静物) スタイリスト/大草直子
ヘア&メイク/小澤実和 モデル/渡辺佳子  構成/幸山梨奈、川端里恵(mi-mollet)