2018.1.28

ミニ財布をやめて買ったSALEのバッグ&携帯ケース by片岡千晶

こんにちは、片岡です。
前回のこのコーナーでミニ財布を探していることをお伝えしましたが、結局、お財布を買わずにSALEでバッグを、amazonで携帯ケースを購入し、問題が解決したので財布を小さくすることをやめました(お財布にまわす予算を思わず使ってしまった、ということもあります……)。なので、買ってもいいかな、ではなく、買っちゃいました、のご報告です。

エストネーションのSALEで昨年末に見つけました。カーキ色のストールやスニーカーも持っているので色が合わせやすく、カジュアルにもフォーマルにも使えるので買ってよかったです!
151㎝の私にはちょっと大きいかな、と思ったのですが、後ろから見てもバランスも悪くないかな、と。チェーンの重さも気になりません。お財布、携帯、鍵、ハンカチ、ティッシュはしっかり入ります。

まずはショルダーバッグ。ずっとずっと買おうかどうか悩んでいたステラ・マッカートニーの「ファラベラ」。ピンとくる色に出会えず、ずっと保留にしていたのですが、あまり見ないハラコのような質感とカーキ色に一目惚れして買ってしまいました。あと、店員さんの「限定で、もう手に入りませんよ」という一声……。

というわけで、

財布を買わないことにした理由 その①

このショルダーバッグに今の長財布が入るので、荷物を減らしたい、小さいショルダーバッグに入る財布にしたい、という必要がなくなった。

そして、追い打ちをかけたのが、理想の携帯ケースに出会ったこと。子供が勝手にいじって落とす、ということが多く、「この高価な携帯を守るには手帳タイプしかない」とお財布と合わせて探していました。そんな中、見つけたのがこちらです。
シンプルで飽きのこないデザインと色、上質な革。色はとても悩んだのですが、結局、どんな小物、ファッションとも合わせやすいグレージュにしました。
実際に届いて気がついたのが、手帳タイプには便利なポケットが内側についていること! で、

財布を買わないことにした理由 その②
本当に荷物を減らしたいときは、この内ポケットにカード類や紙幣を入れて、コインケースを持ち歩けばいい!

ということで、大きな財布に対するストレスがなくなり、ミニ財布探しは終了。あ、でももし「これだ!」というお財布に出会ったら、買ってもいいかな!?

片岡 千晶

産後、仕事復帰してからそれまで着ていた服がことごとく似合わず、日々の暮らしにもフィットしなくなりました。小柄(151㎝)なので、決まったブランド一辺倒になりがち。双子の母。

これまで紹介したアイテム一覧を見る