2018.2.6

セールでゲットした白スカート、
褒められ率高し!

セールでも、こっそりちょこちょこ買い物をしているホッタです。中でも、完全にモトを取ったわ~、と思っているのがこのスカート!

イレギュラーヘムが揺れちゃうよー。スカート/フォンデル(年始のELLE SHOPのセールで購入。もう品切れみたいですみません!) コート/アストラット マフラー/ドゥロワーで購入 バッグ/セリーヌ 靴/プラダ

にしてもこのスカート、しょっちゅう褒められるんでやんす(デレデレ)。冬の白、面積の大きいロングスカート、しかも裾がひらひらしちゃって女らしいったらありゃしない、ということで、正直、自分的にはかなり落ち着かないアイテムです。

それでもどうしても欲しかったのは、いつものように街でおしゃれさんを見かけたから。あきらかにその道のプロ(あ、ファッション関係の方、という意味です)が、白のロングスカートにミリタリージャケットを合わせ、カジュアルにうまく着こなしていてとーっても素敵だったのです。思いっきり影響を受け、すぐにでも手に入れたかったのですが、何しろチャレンジングなアイテム。定価で買うにはいろいろ勇気が必要だったので、セールにてゲットしたというわけです。

何度となくお伝えしているように、私は昭和の甘顔。そんな顔立ちの中年が白いスカートを軽い気持ちで着たら、ものすごくデンジャラスなこと、わかっています。そこで、大好物&安心カラーのネイビーを合わせて、色数を抑えたスタイリングで自分らしく。さらに足もとをパンプス以外にすることで、ますます“安全コーデ“にいたしました。

ちなみに、パンツの白なら欲しいと思っているのはこのあたり。

ハイウエストとボタンづかいで、カジュアルなディテールデザインが効いているのがいい! パンツ/デザインワークス(ELLE SHOP)
白パンツでハズせないのがホワイトデニム。今年取り入れるなら、太めシルエット&ガウチョ丈&切りっぱなしのこんな感じがイメージ。 パンツ/アッパーハイツ(ELLE SHOP)

スカートもパンツも、私の場合、白を取り入れるときにはきれいめデザインを避けるようにしています。きれいめで淡い色を取り入れたいなら、ミルクティーベージュを選ぶのがおすすめ。真っ白なら、少しカジュアルなデザインのほうがアカ抜けて見えると思います。だってだって、昭和の甘顔が白のきれいめアイテムを着ると、エレガント中年=お局OL感が出てしまうんですもの! こわいよー。危ない危ない。