2018.2.11

編集部の半数が愛用中! バロックパールのピアス by片岡千晶

こんにちは、片岡です。
実は私、かれこれ10年以上、耳に穴はあるもののピアスはつけていませんでした。ちょっとアレルギーのような反応が出て、それからやめていたのです。なので、大草編集長や鈴木さんがつけているのを見て、「素敵だな〜」と思ってはいても、まさか自分が買うとは思ってもいませんでした。あの瞬間までは…

私が購入したのは12mm。ピアス ¥120000(税別)/ボン マジック ※パールの大きさや形、照りなどによって1セットずつ値段が異なります。 お問い合わせ先/ボン マジック サロン tel.03-3303-1880

先日、ボン マジックに取材に行ったときのこと。ピアスやネックレスを実際に見せて頂き、その世界観にすっかり魅了されてしまった私。
オーナーの白井さんご夫妻の「よろしければつけてみてください」という一言に、「ぜひ!」と即答。手に取ったのはボン マジックを象徴するバロックパールのピアスです。
いくつか身につけ、その5分後にはお財布を開いていたという、本当に一瞬のような出来事、一目惚れ買いでした。
まん丸に近い形ものと最後まで迷ったのですが、オーナー夫人・敦子さんの「形に個性があった方が2WAYで楽しめますよ」の一言で、こちらに決定!

バロックパールの魅力は一つ一つの形の違い。だからこそ、角度によっていろいろな表情を見せてくれます。この角度だと、正統派な丸型。フォーマルな格好にぴったりです。
そして角度をクルっと変えると、今度は愛着の湧く個性的な形。こちらはデニムなど、カジュアルなファッションに合わせたいです。

即決するにはちょっと高価なお買い物でしたが、買ってから数日経った今、「あのとき買ってよかった!」という思いはますます強くなっています。(将来的に子供にもあげられるし……もうすぐ誕生日だし……と言い訳しつつ……)
耳元にアクセントがあるだけで顔の表情まで明るく見える、ということに今更ながら気がつきました。

  • 形はもちろん、色もクリーム色っぽいもの、シルバーがかっているもの、黒、とバリエーション豊富。私は自分の肌色がきれいに見え、かつ自然になじむものを選びました。直感です!
  • 数ある中から敦子さんが的確なアドバイスを。ピアスを選ぶとき、顔が映る鏡だけを見て決めがちですが、必ず「全身鏡で見てください」と声をかけてくださいます。ファッションは全身トータルで完成することを実感。
  • パールも魅力的ですが、石のアクセサリーにも目を奪われてしまいました。いつの日か……と夢が膨らみます。

ということで、ピアスの魅力に開眼してしまった私、ファッションの幅がグーンと広がりました!
ただ、難点は子供がすぐに触ってしまうこと……。小さいお子さんがいらっしゃる方、どうやって耳元のおしゃれを楽しんでいるかぜひアドバイスを頂けたら嬉しいです。

片岡 千晶

産後、仕事復帰してからそれまで着ていた服がことごとく似合わず、日々の暮らしにもフィットしなくなりました。小柄(151㎝)なので、決まったブランド一辺倒になりがち。双子の母。

これまで紹介したアイテム一覧を見る