岡野瑞恵 「キレイ手帖」

2015.4.23

「かかとの柔らかさ」と「イイ女度」は比例する!?

暖かくなってきて、肌を露出する機会が増えてくると、なんだか気になってくることがありませんか?

大きな仕事が一段落し、久々に身体を動かしにヨガスタジオへ行きました。そこで真剣にポーズを取っていたところ……ふと、自分の視線の先にある前列の方の“かかと”に目が留まりました。

そうすると、なんだかいてもたってもいられなくなり、次から次へと視線を送り、スタジオにいらっしゃるすべての方のかかとをチェックする自分が(笑)。

うーむ……角質がカチカチの方が本当に多い! ヨガに通われているくらいだから美意識は高いはずなのに、岩のように固そうなガチガチかかともチラホラ。まだ、季節柄素足でサンダルを履くことはないでしょうから、かかとを出す機会もないから仕方ないのかもしれませんが……

いやいや、それではダメです! 今すぐに自身のかかとをチェックして、お手入れを始めてください。

ヒールケアのステップは簡単です。
ステップ1 かかとの角質をふやかす。
ステップ2 ふやかした角質を削る。
ステップ3 保湿する。
この3ステップで、ガチガチに厚くなってしまったかかとをリセットすることができます。

オススメのケア商品はコチラ

4月23日に限定発売される「KOBAKO ヒールケア トライアル キット」。角質をやわらかくするピーリング剤。かかとを覆えるパッと&シート。さらに、やさしく角質を削れるスムーサーがセットに。
「フットメジ つるピかかと2点セット リラックスハーブの香り」は、がんこなガチガチかかとをゆるめて密閉できる、エッセンスとクリームのセット。「フットメジ 足用ピーリングスプレー」は、スプレーするだけで、すぐにピーリング可能。つけ置きが不要です!

今は、プロにおまかせしなくても、簡単にセルフケアできるアイテムが増えています。ゴールデンウィークのお休みに入る前に(バカンスに旅立たれる方は尚のこと!)、触られたくなるような素足を手に入れてください。

大人の女性なら細部にも手を抜かず、普段は見られていないようなパーツこそ、キレイに磨きあげたいものです。