2018.2.26

桜の季節に行ってみたい! 美しい日本の名城ランキング

 

伊勢神宮、高野山、春日大社など日本の名刹や神社はかなり制覇しているのですが、お城はまだまだ初心者の私。去年初めて出雲の松江城に行き、その美しさにとても感動しました。あの興奮をもう一度! 今年は国宝といわれるお城、名城にもう少し行って見たいなと思っていたところ、阪急交通社が人気の名城ランキングを発表していましたよ!
 

大天守の美しさは圧巻! 別名白鷺城と呼ばれる美城

 

1位はやっぱり、という感のある姫路城。天守閣などが国宝や重要文化財に指定され、世界文化遺産にも指定されているまさに名城です。城内はARを使用した展示や解説を行っているので、訪れる際はアプリをダウンロードしておくのがいいみたい。千姫が休息所としていた「化粧櫓」や、播州皿屋敷でお菊が投げ込まれたとされる「お菊井戸」など、天守閣以外にもスポットがたくさん。最近吉川英治の「黒田官兵衛」を読んだばかりなので、ぜひ行ってみたい!
 

雲海に浮かぶ城跡は「天空の城」と呼ばれて話題に

 

2位は竹田城。兵庫県朝来市の古城山の山頂にある城跡です。400年前に廃城してしまい、石垣のみが現存しているのですが、雲海に浮かぶ幻想的な姿が「天空の城」と話題になり、なんと恋人たちの聖地にもなっているのだとか。山頂にあるため20分ほどは山歩きが必要。歩きやすい靴で行くのがおすすめ。1、2月は冬季閉山となるので注意を。
 

北アルプスをバックに美しく映える、日本最古の天守閣!

 

3位は長野県松本市にある松本城。このお城もとても有名ですよね。現存する五層天守閣としては日本最古で、国宝に指定されています。魅力は白漆喰と黒漆喰の下見板で覆われた外観の美しさにあるといわれています。1位の姫路城と比べると、厳粛な風格みたいなものを感じさせる堅城、といった趣。

いかがですか? 個人的には、まずは松本城に行ってみたいです。お城は改築などを経て新しくなっていたりもするので、現存する日本最古の……みたいな文句には弱いですね(笑)。阪急交通社が発表したランキングの詳細は以下のとおり。それぞれのお城にぴったりのツアーなども提案しているので、合わせてチェックするのもいいですね!

「日本の城」検索数ランキングはこちら


1位 姫路城(ひめじじょう)<兵庫県>
2位 竹田城(たけだじょう)<兵庫県>
3位 松本城(まつもとじょう)<長野県>
4位 江戸城(えどじょう)<東京都>
5位 彦根城(ひこねじょう)<滋賀県>
6位 大阪城(おおさかじょう)<大阪府>
7位 上田城(うえだじょう)<長野県>
8位 五稜郭(ごりょうかく)<北海道>
9位 熊本城(くまもとじょう)<熊本県>
10位[同率] 名古屋城(なごやじょう)<愛知県>
10位[同率] 二条城(にじょうじょう)<京都府>
10位[同率] 弘前城(ひろさきじょう)<青森県>
対象:2017年1月1日~2017年12月31日の阪急交通社のサイト内検索数

PROFILE

畑 乃野子/フリーエディター・ライター。出版社勤務の後韓国へ留学し、韓国取材、翻訳、インタビューなどをこなす。