2015.4.17

There is always light above the clouds

"There is always light above the colouds"

まさにmi-molletの今週の格言であり、今回の飛行中に感じた言葉そのもの。行きも帰りも雨の出発でしたが、雲の上は青空。あらためて、空の美しさにうっとり眺めていました。

どこまでも青い美しい空が広がっていました

ゴルフをされる方が、プレイを人生に例えるのに近い感覚かもしれませんね。一つの仕事の山を超えて、一度白紙に頭を戻してまた新たな気持ちで仕事に関われる喜び。メニュープランニングも、DJの選曲も旅行後はだいぶ変わります。その変化を確認したいから旅に出るのかもしれませんね。

今回は装いについて一つの本に出逢え、旅行中に読んでおりました。

 

背すじが伸びる様な鋭い文章。ワンフレーズづつ心に刻みました。

おしゃれに疲れるときだってある。見られる事に疲れるときもある。そんな時も自分らしく表現出来る様な装い方は、必要なスキルだと感じている。

そして日焼けの肌に優しく寄り添う、柔らかな天然素材のコンフォータブルな服も必要。装いとくつろぎ、どちらも必要。

DJの際の、クラシックな音楽と最新の音楽を混ぜつつフロアの構成する様に、服も同じ様に毎日更新して着こなしていこうと思う。

帰国後デザイナー東丸さんより、このブログを見て、と読者の方よりご連絡を戴きましたとメッセージがありました。少しでもお役にたてることが出来たのなら幸い。また新たな気持ちでこのブログに向き合っていきます。

みなさま、よい週末をお過ごしくださいませ。

橋本 ひろみ