2015年 春の特集 亜希×大草直子が45歳の美しさを考えます

2015.4.26

【SPECIAL対談】大草直子が直撃! 
亜希さんの元気の源は何?

大草直子(以下、大草) 「キレイは元気から!」。このキャッチフレーズは、ミモレが目指す美の定義を言い当てているなと思い、「特集を組む時は1発目に」とずっとあたためてきた企画なんです。そして、このテーマが浮かんだ時から、絶対にこれは亜希さんにご出演いただかなきゃって思っていたんですよ。
清原亜希さん(以下、清原) 私もお話が来た時点で、自分のためにあるような企画だと思っていました(笑)。

 


「ひとりでボーッとできない性分なんです」

大草 亜希さんって、いつも元気ですよね。こんなに元気な女性は見たことないってくらい! 本当に疲れ知らず!
清原 なんでだろう? そもそも寝転がってゴロゴロするのとか、全然しないんです。寝転がるのは、眠るときだけでいいと思っているから(笑)。家でもゆっくりボーッとするっていう時間はないんです。暇さえあればキッチンに立って料理をしちゃっています。皆さん、どうやってひとり時間を楽しんでいるのかなって、不思議なくらい。
大草 そうなんですね〜。ひとりになりたいとか、ゆっくりしたい、私はいつも思っていますよ。頭の中を整理したくなったり、少し気持ちを落ち着けたくなったりするときがありますから。
清原 私の場合、料理をすることで頭がスッキリしたり、落ち着いたりできちゃう気がします。
大草 ミモレでも食の連載をしていただいていますが、本当にお料理、お上手ですもんね。うらやましいなぁ(ウットリ)。
清原 今、家に育ちざかりの男の子が二人いるので、毎食5合炊いているんですよ
大草 わっ、5合ですか! 毎日ではなく、毎食!?
清原 毎日が闘いですよ。だから、優雅にお料理を作っているわけでは決してないです(笑)。
大草 本当ですね。でも、その日々の闘いが亜希さんの元気を保つモチベーションになっているのかもしれませんね。

「子供たちが傍にいると背筋がシャンとする

清原 そうかもしれません。子供の成長って本当にびっくりするくらいのスピードでしょ? つい最近まで「カワイイ、カワイイ」と思っていたのに、今や身長が私と変わらなくなってきちゃって。すれ違うたびに「壁」に感じてしまうくらい(笑)。こんなふうにグングン成長している人間がいつも傍にいると、「私もがんばらなくちゃ」って背筋がシャンと伸びるんです。大人だけで過ごしていると時間の経過に鈍感になってしまうところってあるじゃないですか。
大草 分かります、分かります。
清原 だんだん成長してきて弁もたつようになってきたから、言い返されても負けない強さをもっていないと(笑)。私の理想は、将来、子供たちに「母ちゃん、昔、本当にうるさかったよね~」と言われることだから。
大草 私も子供たちにとって、毎日元気な親でいてあげたいなって思いますもん。いつも忙しくしていて一緒にいられる時間が限られているから、「疲れている私」ではなく、「元気な私」を記憶に残してもらいたいな、と。
清原 分かります。とにもかくにも、日々、元気でありたいです!