妊娠も37週目となりました。ノートラブルだといって先週も週の半ばから週末まであらゆるイベント目白押しでやってきましたが、疲れのせいか、赤ちゃんの成長のせいか足のむくみがすごいことに。とうとう履けるのが大きめのスニーカー1足になりそうです。

さてだいぶ長引いたBabymoon記録。今回の旅の効用は、Babymoonとして夫と2人きりの旅行を満喫することでしたが、実はそれ以上の成果がありました。

Portlandは以前にも書いたように、今全米でも1番「住みたい町」であり「オーガニックな街」そして「ガストロポリス=食都」として名高い街になっていますが、元々はNIKEの本社がある以外は古くから林業があるだけで、どちらかというと地味目な街だったのではないかと思います。

それが近年、元からあったヒッピー文化の影響もありオーガニックな街であること、そしてリベラルで自由な気質が根付いていたことなどから、消費税もなく物価も安いこと(西海岸はとにかく物価や生活コストが高いのですが)外から移住する若い人たちが増えてどんどんと魅力を増していったようです。行政もこの街の魅力を最大限に活かせるような都市計画を行っているのも後から知りましたが感動しました。

キーワードは インダストリアルだったり

街中にアンティークショップがたくさん。古いものを直して使うのはアメリカ人にとって趣味でもありステータスでもあるようです。キレイに手入れされていて状態の良いアンティークはとても魅力的。

 

オーガニックであること

お気に入りのPortland Apothecary 「New Mom's Kit」。小ロットで手づくりで作られるスキンケアやハーブティはやさしい香りで気持ちを和らげてくれるお気に入り。

 

今や全米No.1のガストロポリス(美食の街)であり

日本にも上陸したばかりのBlue Star Donuts はPortland のお店。本当〜に美味しい!!ので東京にいる人が羨ましい!かなりのドーナツ店を食べ歩きましたが、ここは別格。きっと混み合いそうですがぜひ試していただきたいです。

 

日本でも定着しっつあるサードウェーブコーヒーのメッカでもあり

Portland発で今や全米ブランドのStamptown Coffee本社にてパブリックテイスティングにも参加。ブランドのフィロソフィも聞けて貴重な体験に。日本でもフグレンコーヒーなどで体験出来るのでコーヒーマニアの方には楽しいと思います!

 

などなど。決してファッションやビューティといった華やかで女性にうれしいトレンドを生み出す街ではありませんが、腰を落ち着けて「暮らす」ことを考えたときに、なんとも魅力的な街だと思います。

インテリアショップも広々と。帰宅してからインテリア熱がすっかり上がりました

 

そんな街に2回訪れ、お気に入りがたくさん出来ましたが、わたしの気持ちをぐんと引き寄せたものの1つが、こちらの「チキンライス」のお店 Nong's Kaho Mang Gai

10年程前にタイから移住してきた女の子が一生懸命働いてお金を貯め、フードカートから始めたお店ですが今ではポートランドのMust-go と言われるほどの人気店になり、フードカート2店に小さな店舗まで構えるほどに成長。今ではお母さんのオリジナルレシピのソースをWhole Foods をはじめ地元の人気ナチュラルスーパーにも卸したりもしています。

こうして見ると「なんてことのない」チキンライスかもしれませんが、わたしにとってはThaiから来たNong の夢と想いが詰まった特別な一皿。そして本当〜に美味しい!

 

なじみのあるチキンライスで、タイでもシンガポールでも有名と言われるお店で食べたことがありますが、この美味しさは別格!で、飲み物のようにぺろり.そして、美味しさはもちろん、彼女の今時なアメリカンドリームの叶え方、多様な文化を受け入れるポートランドの懐の深さなどが単に美味しい食事を超えてわたしにとって格別な思い入れのあるお店と1皿に。

ビッグマネーに価値が置かれ、うわっつらのかっこよさや華やかさが価値とされる街よりも、こんな「骨太だけどあたたかい」街に住みたいなあ、こんな所で子育てしたいなあと漠然と妄想していたところ、ポートランドでなら成り立ち、夫もわたしも強みを活かせそうな、新しい起業プランがひょんなことから思い浮かびました。笑 まだまだ妄想レベルなのでどうしようかと思ったものの、すっかり上機嫌だったため夫に話したところ、彼もそのアイディアにすっかり乗り気になってくれています。出産を挟みますが、秋に日本に帰るときには少しずつ準備をスタートさせたいなあ。

PLANTOLOGYをロンチしてもうすぐ1年。お陰さまでたった1人でやってきたブランドと会社も軌道に乗ってきたところではありますが、こうして新しい夢(それが妄想であっても!)が出来るのはとてもうれしいもの。

アメリカに来てもまるで英語も勉強せずにいましたが、これで勉強する目的も出来ました。苦笑

旅をすることの効用はきっと、新しい価値観と自分を出会わせること、そしてこうやって日常と切り離されたところで、自由な発想をすること。

食事の準備も掃除や洗濯といった家事もなく、代わりに移動の時間があるので、夫や家族と話をする貴重な時間が取れることだと感じます。まさに、ブログのタイトルにしたように、たくさん、わらって、はなすことだなあと感じられたBabymoonでした。

出産まであと3週間を切り、わたしは旅行はしばらくお預けとなりますが、これからの大型連休や夏休みなど、是非みなさんも楽しい旅行のプランが出来ますように!

前回の旅行の時にとても親切にしてもらったBabygoods のお店でベビー服も購入。かわいい!
 

雅子

Instagram 

@masako4933

@plantologyus