2018 Mar. 12

まだ寒い先週末の、
イベントコーディネート公開♡

土曜日は、大阪グランフロントでのイベント。そして次の日新幹線で帰京して、そのままジュリーク×ミモレのイベントに直行しました。かなりタイトなタイムスケジュールで、できるだけ荷物は少なく――を目指したので、4回のイベントで衣装は2体。1つ目は、ウィム ガゼットで揃えました。サーマル素材のノースリーブカットソー(白、あ、実は黒も買いました)と、マキシレングスのレースタイトスカート。土曜日の昼だったので、カジュアル感も残しながら、ちょっぴり華やかに。夜の部は、ひまわり色のブラウスに、ベージュチノのハイウエストパンツ。顔周りが明るく見えるので、店内の少し暗めのライトにもぴったり、と日曜日のジュリークのイベントでも、そのまま着用しました。トップスはデザインワークスのオリジナル、パンツはドゥロワーです。サンダルは白。昼夜、そして日曜日、共通です。

服に関しては、全て、今シーズンのもの。ミモレでもイベントカレンダーをまとめていますが、今年の春は昨年以上にイベントが多いので、春物を調達するのを兼ねて、新作チェックしています。

さて。最後になってしまいましたが、そして昨日のことですが。
伊勢丹新宿で開催されたジュリーク×ミモレの2回のイベントの間、3月11日14:46分に、1分間の黙とうを。館内アナウンスでお知らせが流れ、一瞬、本当に深い静寂が訪れました。まだまだ大変な生活をされている方、ご家族や友人を亡くされた方。同じ日本人として何ができるかな、と思いを馳せながら、あの日のことを思い出しました。

ミモレの仕事ではないのですが、以前告知させて頂いた「三尋木奈保、望月律子、大草直子×ファクトリエ」の東日本大震災、熊本地震チャリティプロジェクト。きっと、ミモレをご覧くださっている方の中にも参加してくださった方がいらっしゃると思うので、ご報告まで。総売り上げ¥12,292,440。被災した工場さんに制作をお願いしているのですが、工場さんへのお支払いも含めた経費が¥7,950,230。寄付は経費や制作費用を抜いた全額、¥4,342,210、日本赤十字社を通じてさせて頂きました。たくさんの方々の、ファッションに対する熱い思い、被災地への温かな思い、本当にありがとうございました。

自分にできることを常に探しながら、3月11日を、「忘れない日」にしたい、と改めて思いました。

大草 直子

  • なんと!!!!! ジュリークのイベントに、青木さんが遊びにきてくださいました。もう、びっくり。青木さんの記事内でも「オイル美容は開運アクション」とご紹介頂いていたので、飛び入りでお話しして頂いちゃいました。オイル美容だけでなく、今年は「火」の1年なので、日焼けは実は開運につながるそう。ただし、きちんと紫外線はカットしなくてはいけない、ということでジュリークのUVディフェンスローションもオススメです♡
  • 実はこのスプリングコートも買ってしまった。ハリーポッターのような。もしくは銀河鉄道999のような(笑)。イベントにいらして下さった皆様に見せたくて。スニーカー合わせがバランスよかったです。
  • しっかりと長さがあるスカートが珍しいですよね。この日はヒールと合わせましたが、フラットとも相性がよさそうです。バラのような淡い、そしてくすんだピンクがタイプです。
 
CREDIT :

<白トップス>
トップス、スカート/ウィム ガゼット
ピアス/ドゥーズィエム クラスで購入
サンダル/モンロー

<イエロートップス>
ブラウス/デザインワークスで購入
パンツ/ドゥロワー
ピアス/J.クルー
サンダル/モンロー