2018 Mar. 13

春らしい朝、
ニットに頼らずレイヤードで

花粉、すごくないですか? くしゃみと目のかゆみがひどい大草です……。今まで薬を飲んだこともないくらいの軽度の花粉症なのですが、今年は喉がかゆいし、くしゃみももちろん。けれど、まあ、こんなに飛んでいたらしょうがないよね、くらいの軽さでとらえるようにしています。

春本番、ということで♡

今年初めて、カシミヤのニットを着ずに出かけてみました。寒い間は、絶対にカシミヤのふわっとした暖かさがマストで、コットンのTシャツすら、ガクガクブルブルでしたが。今日はコットンのボーダーTシャツ。それに、レザーのブルゾン、薄手のコートで。首だけは、カシミヤのマフラーできちんとプロテクト!

し、か、も♡ 足元は素足! セルジオ・ロッシの別ライン「sr1」のブラックスウェードパンプス。シルバーのプレートが、軽やかなのに、どこかモードでグラマラス。今年初めて買ったパンプスでございます。本当に履きやすくて履きやすくて。足取りも軽やかになりますね。

ああ、今年の冬は長かった~~~(遠い目)。こうも寒い日が続いたので、本当に春が嬉しいですね。

大草 直子

  • Tシャツを着るときは、必ず時計か大きなバングルを。今日はティファニーのウエストイーストミニ。時間も見やすいし可愛いし、お気に入りです。ブレスレットはハム。人差し指のリングは知人に頂いたもの。ハーフオープンの素敵なバングルは、商品の紹介で編集部にいらした、フォエバーマークの伊達さんの私物をお借りしました(笑)。素敵なバングル!
  • 春の素材と冬の素材をミックス。このメリハリが好きです。肌に触れる素材感も、もちろん目で見るマテリアルの重量感もいろいろで、コーディネート感が強まります。
 
CREDIT :

コート/海外で購入
ブルゾン/ストラスブルゴで購入
ボーダーTシャツ/ドゥーズィエム クラスで購入
バッグ/ヴァジック
パンプス/セルジオ・ロッシ
サングラス/フェラガモ