こんにちは!

先日、一足早いお花見に行きました。

 

はい、山種美術館の「桜 さくら SAKURA2018」です^^ 

奥村土牛さんの「醍醐」に小林古径さんの清姫「入相桜」などなど。
桜を描いた日本画が60点近く!これはもう立派なお花見です。

 

今回撮影可能だったのは、土田麦僊(ばくせん)さんの「大原女」 
(山種美術館所蔵)。
パンフレットにもなっていて、これまでにも何度か見ていたんですが、いつも女性に注目していて。桜の印象があまりなかった事に気がつきました。
桜、きれいでした(今更、、汗)

 

今回、すごくいいなぁ!と思ったのが石田武さん。
細かいところまで丁寧に書き込まれていて、まるで写真のようで。
そうしたら、日本画家の前は動物図鑑の挿絵を描かれていたって!納得!
「千鳥ヶ淵」も、とても素敵でした^^

本物も咲き始めていますが、美術館でのお花見もおすすめです♪

 

お団子ではありませんが、、
PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI」でケーキを。
ピスタチオといちご。色合いが春だなぁと思ってこちらにしました^^

 

アスティエの食器がまた素敵で。

 

持ち手のカーブが大きいので、一口目の距離感にとまどいましたが(笑)
やっぱりいいなぁ。

今日は最後の寒さ、ですよね!?
東京は、冷たい雨の一日になりそうです。
みなさまどうぞ暖かくしてお過ごしください^^

それでは、また!