2018.3.25

それぞれに、それぞれの

桜の開花のニュースとともに、あちらこちらで着物姿の方々をお見かけすることが多くなってきました。
卒業や入学の季節ですものね。晴れの日にはやっぱり着物…良いですよね♡

桜のフラワーボールにオーガンジーのリボンを結んでみました。お玄関が華やぎます♡

先日「着物警察」なる言葉を耳にしました。
ネットで調べると”着物を着ている人を捕まえてここが悪いこれじゃダメと容赦なく指摘する人”のことのようです。
う〜ん、気持ちはわかります。指摘される方の気持ちも、指摘なさる方の気持ちも。
わたしも言われます。着方がとか、歩き方がどうかとか…。確かにカチンと来ますしへこむことも多いです。
でも”少なくとも一人からはそう思われていることは確か”なのですよね。
言ってもらえるうちが花だと思いますし、言われたことは絶対記憶のどこかに残っているので、なにかの時にははっと思い出して気をつけています。

先日、群馬県桐生市で日本舞踊の舞台がありお邪魔しました。なんとまさかの雪!でしたので黒の小紋に蝶々の相良刺繍が施された帯を合わせました。

学ぶことは真似ること。素敵だな、ああいう風に着物を着たいなと思う人がいたら真似てみると良いかもしれません。最初は着付けをしていただいていても、そのうち自分で着られるようになったら楽しさも増します♪

上半身はこんな感じです。

ひとりひとり、それぞれの着物の楽しみ方があって…精進の日々でございます(笑)