2
4/11 UP!

大草編集長も心を奪われた、
“里帰りシルク”を知っていますか?[PR]


“本物”を纏う心地よさや喜びを教えてくれるアンタイトルの“ピュア”シリーズ。ピュアカシミア、ピュアコットン、ピュアウールと続いていたシリーズも、今回で第4弾を迎えます。選ばれた素材はシルク。まずはアンタイトルが出会った“里帰りシルク”についてお届けします。

“里帰りシルク”とは?

“ピュアシルク”シリーズの中でも、ブラジルの“ブラタク社”の製糸によるアイテムにのみつけられているタグ。
ブラタク社の製糸は、発色、色艶、肌触り、太さの強度や均一さなど、どこをとっても他の追随を許さない圧倒的な品質を誇る。

アンタイトルが“本物”を求め探した結果たどり着いたのは、ブラジルにある“ブラタク社”のシルクでした。実はこのブラタク社の製糸技術は、かつて世界一の生糸輸出国であり製糸業が盛んだった日本のもので、海を渡り、現在まで受け継がれてきたのです。今回のピュアシリーズで、ブラタク社のシルクの製糸が採用されたことで、日本で生まれ、遠く離れたブラジルで維持されてきた製糸技術がふたたび日本へと里帰りを果たしたのです。実際に“里帰りシルク”によって作られたアイテムに袖を通した大草編集長は「肌写りのいい品のある光沢感、しっとりとした独特の湿度の心地よさは、実際に着た人だけが味わえる至福です」と大絶賛。今回は、中でも心を奪われた“里帰りシルク”のアイテムでスタイリングを提案してもらいます。

 

NAOKO'S FAVORITE ①
センシュアルな色にひと目惚れしたセットアップ

 
 
 

ブラウス¥49000、スカート¥49000/アンタイトル サンダル¥35000/チェンバー(アンタイトル) その他/本人私物

ブラウスの袖口にあしらわれたくるみボタンやキレイな曲線を描く衿元が女性らしさを演出する一枚。スカートはウエスト部分が太めでしっかりしているので、トップスをINして着たときには、腰位置が高く見え、バランスよく着こなせます。

大草 直子

NAOKO'S コメント

桜の花のようなセンシュアルな色は、和装にもありそうな繊細な発色。こんな素晴らしい色は上質なシルクだからこそ叶ったもの。衿元は前も後ろも少しだけ浅めの開いたデザインで顔まわりをすっきりと見せてくれます。スカートがイレギュラーヘムなので、セットアップで着ても、堅苦しくなりすぎず、さらりと着ることができます。

 

NAOKO'S FAVORITE ②
一枚でサマになるシルクらしい光沢感が魅力のトップス

 
 
 

ニット¥24000、パンツ¥17000、バッグ¥12000/アンタイトル サンダル¥30000/チェンバー(アンタイトル) その他/本人私物

長繊維のニットは、しなやかで光沢がしっかりあり、シルクの特性を十二分に味わえる一枚。ライトなグレーのニットに、テラコッタ色のパンツを合わせたら、付属のベルトや小物で、少量の黒を効かせてニュアンスカラーのコーディネートを引きめます。

大草 直子

NAOKO'S コメント

織り方、編み方の違いで、ひと口にシルクといっても、こんなにも手触りや質感の違いが出せるのだなと驚いていた今回の撮影。薄手のリブになったシンプルなニットも、袖を通したときのしっとりと肌に触れる感覚がシルクだなあと実感しました。しなやかだけどしっかりとしたニットだから、ベルスリーブのシルエットも美しく表現され、シルクという繊維の可能性をひしひしと感じました。

 

パンツスタイルに合わせたいミドル丈のカーディガン。ハイゲージなので、よりシルクの光沢感を感じることができる一枚。シルクならではのしっとりとした肌触りは、夏の羽織りとしても活躍してくれるはず。カーディガン各¥34000/アンタイトル

 

シルクの力を肌にも。
ポップアップショップでは
シルクを使った雑貨も展開

シルクという素材の奥深い魅力を改めて知ったアンタイトル。“ピュアシルク”のポップアップ期間中に、肌に優しいシルクの成分を生かしたコスメやインナーなども取り扱うことに。肌を白く美しく保つ、シルクに含まれる成分「セリシン」を使ったUVミルクやフェイスパウダーを始め、タオルや石鹸、インナーなど幅広く展開します。

4月11日(水)~ 4月17日(火) 玉川タカシマヤ tel. 03-5491-5075
4月12日(木)~ 4月18日(水) 鹿児島山形屋 tel. 099-227-6617
4月18日(水)~ 4月24日(火) 福岡岩田屋本館 tel. 092-737-1575
4月25日(水)~ 5月1日(火) 三越仙台店 tel. 022-261-3449
4月25日(水)~ 5月1日(火) 鶴屋百貨店本館 tel. 096-322-5614
4月25日(水)~ 5月8日(火) 阪急うめだ本店 tel. 06-6313-7229
5月8日(火)~ 5月14日(月) そごう横浜店 tel. 045-451-9684
5月9日(水)~ 5月15日(火) 大丸神戸店 tel. 078-334-4441
5月9日(水)~ 5月15日(火) 大丸京都店 tel. 075-241-7290
5月16日(水)~ 5月22日(火) 日本橋三越本店 tel. 03-5205-8921
5月23日(水)~ 5月29日(火) 大丸札幌店 tel. 011-261-3550
5月24日(木)~ 5月30日(水) 大分トキハ本店 tel. 097-536-2380

 

今回ご紹介した“ピュアシルク”のアイテムを手に取ってみることができるのは、全国各地で開催予定のポップアップショップだけ。お近くで開催される際にはぜひ足を運んでみて。肌触りはもちろん、間近で見るからこそ感じられる、発色や光沢の美しさも体感できます。

まだまだ続く“ピュアシルク”の魅力。次回は初夏に大活躍間違いなしの“ピュアシルク”のアイテムたちと、実際にポップアップを体験レポート!お楽しみに!


アンタイトル 公式サイトはこちら>>

お問い合わせ/ワールドプレスインフォメーション
tel. 03-6324-2642

撮影/目黒智子 スタイリング・出演/大草直子(編集部)
 ヘア&メイク/小澤実和 構成/幸山梨奈、川良咲子(編集部)