こんにちは!

大阪では太陽の塔の内部が公開されて、盛り上がっていますね^^
子供の頃、車から太陽の塔が見えると必ず顔マネしていました。
いつか中に入ってみたいけど、なかなか厳しそうなので(涙)

 

青山にある「岡本太郎記念館」に行ってきました。
ここは、岡本太郎さんが亡くなるまでの50年間を過ごした場所。

 

1階のアトリエは、ほぼそのままでしょうか。

 

リビングには作品と共にご本人も!
初めて入った時は、声が出るほど驚きました(汗)

 

そして今回の展示!
太陽の塔の内部にある、「生命の樹」のミニチュア版です。
アメーバから始まって1番上は、あれ?クロマニョン人?
現代人ではないんですね。人類が頂点ではないということでしょうか。

 

手の中はエスカレーターになっていたり!知らなかった!
他にも興味深い展示がたくさん。
私も小爆発しながら見て回りました(笑)

 

お庭の、「坐ることを拒否する椅子」に座って(笑)

 

視線を感じて?上を見上げると、彼がいます^^

 

たくさんいる中で私が好きな「犬の植木鉢」も。

 

この子はどこにいるでしょう?

今回の展示「太陽の塔」は5月27日まで。
大人も子供もきっと楽しめると思います^^

併設のカフェの模様は次回のブログで。

それでは、また!