2018 Apr. 12
NEW!

アクアスキュータムのトレンチコート、
秋冬はカスタマイズがキーワード

新著にもたくさん着こなしを載せていますが、アクアスキュータムのトレンチコート、もう今年で6年目かな? かなり長く愛用しています。撥水加工がされたコットンギャバ素材なので、雨の日も着続け、結構良い味が出てきました。もともと耐久性の高い素材なので、この後も10年と言わず、長く使うつもりでいます。

飽きの来ない、オーセンティックな様式美をもったトレンチコート。この日着ているのは、通常の丈よりも長い115cm。以前、コラボレーションさせて頂いたものです。長さをとることで、実は合わせる服を選ばず、自由な気持ちでスタイリングできるのが気に入っています。

と、このお気に入りの1着を着て、アクアスキュータムの秋冬展示会に行ってまいりました。たくさんの素敵なアイテムがあったのですが、私が気になったのは、手持ちのトレンチコートをカスタマイズできる「カスタマイズキット♡」。例えば、撥水加工の生地にもアイロンで接着できるワッペン(ということは、傘にもできるということ。トレンチコートだけではなく、様々なアイテムを楽しくカスタマイズできます)は、1シート1000円(予定価格)。や、安すぎやしないか??? と、ご担当の方に詰め寄ってしまいましたが。

あとは、ボタン。通常のコートには高級感のある水牛の角を使用していますが、様々な素材から選べます。縦に2列並んだボタン、1個だけ替えてみるのも、何だかとってもおしゃれですよね。

そしてそして! 先日の記事で、スタッフが共布のベルトを替えてコーディネートしているのも紹介しましたが、ブランドのアイコンのチェックとレザーを使ったベルトや、バイカラーになった肩章などがセットに。手持ちのアクアスキュータムのコートを、気分やシーン、スタイリングによって簡単にチェンジできます!

このカスタマイズのサービスも、上質な1着を、長く大切に楽しもう――というブランドがもつメッセージを落とし込んだもの。

残念ながら秋まで待たなくてはいけないのですが、私自身もカスタマイズしようかな、と思っています。そうしたら、またご紹介しますね♡

あ、出版祝いにきれいな花を頂きました♡ ありがたいです!

大草 直子

  • こうして、ディテールを替えるだけで、印象は大きく変わりますね。さらにモードに、そして格好良いイメージに。
  • このワッペン、婦人心をくすぐる憎いやつ。コートだけでなく、本文にもご紹介しましたが、傘を自分デザインにするのに使おうっと。