2018.4.15

Uniqlo Uのオープンカラーシャツに首ったけ! by柳田啓輔

こんにちは、編集部の柳田です。
去年、新入社員として僕が最初に配属された部署の編集長は男性でした。大草編集長に負けず劣らず、スタイルのある素敵な先輩なんです。羨望の眼差しで見ていたあまり、ことあるごとに「それ、どこのですか?」と聞いていたわけです。すると、結構な頻度で「これ、ユニクロ ユーだよ」という回答が返ってきました。

程よくリラックス感のあるサイジングで、Мサイズでもちょっと肩が落ちるくらい。開けて着るとまた印象が変わります。
「首ったけ」という表現を生まれて初めて使いましたが、そのくらい好きです。

無論、影響されやすい僕は以後ユニクロ ユーを頻繁にチェックするようになったのですが(笑)、そのユニクロ ユーで去年買いたかったのに、本格的に暑くなったころには売り切れていた"ドンピシャ"すぎるアイテムが、この「オープンカラーシャツ」です。ありがたいことに今年も発売されたので、早速試着してみました。
オープンカラー自体は一昨年からずっと夏はヘビロテしているのですが、ほんとうに便利です。Tシャツほどやんちゃに見えないし、シャツほど堅苦しくない。タックインしても、アウトしても、ボタンをとめても、外しても。着方次第で表情ががらりと変わるので、変化のつけづらい夏にはピッタリ。

夏といったらリネン素材も捨てがたいですが、コットンモダール混(≒レーヨン?)素材のソフトな風合いも、しっとり肌触りが良く、ちょうどいいんです。オープンカラーシャツ各色¥2990(税別)
僕が白を着ると何故か「ALWAYS 三丁目の夕日」感が出るのは否めないですが、開けて着ることで少しは平成に戻れる(気がします!)

先輩のようにスタイルのあるオトナの男を目指して!とはいえ、まずは形から笑。
ということで、コレ買ってもいいですよね?(本格的に暑くなってきたらすぐに売り切れそうですし)

お問い合わせ先/UNIQLO
tel. 0120-170-296

柳田 啓輔

ミモレ唯一の男子。鹿児島出身ですがお酒は強くなく、平成5年生まれの昭和顔だと思っていたら最近は大正っぽいと言われるようになりました。学生時代からトラッド、ストリート、モードと、色々迷走してきましたが、今は社会人として見られる格好を心がけようと、さらに迷走中。ミモレの新人として日々是鍛錬で精進していきます。

これまで紹介したアイテム一覧を見る