From editors 「編集部からこんにちは」

2015.5.5

第2弾企画スタート! まずはオオニシ恭子先生のtipsから

編集部・大森がお届けします!

今日から、春の大特集第2弾「賢人のキレイtips」がスタートします。まず、先陣をきってご登場いただくのは、オオニシ恭子先生です。

先生は、約30年間ベルギーを拠点に、ヨーロッパ各地を飛び回り、個人アドバイザー、セミナー、講演会を通して、食の大切さを伝えてきました。そして、2年前に拠点を奈良に移し活動されています。

今年2月にミモレのブロガーでもある新井さんにご紹介いただき、都内でセミナーに参加させていただきました、あまりにも目からウロコの講義だったために、今までの食生活を深く反省することしきり。今回の春の特集が「キレイは元気から!」というテーマに決まったときに、すぐに先生の顔が思い浮かび、ぜひご登場いただきたいと熱烈オファーをさせていただきました。

奈良にある素敵な古民家をクッキングスタジオに。

4月中旬にうかがった、奈良の先生のご自宅では、セミナーで学んだことをよりつっこんで、いろいろなお話をうかがってまいりました。

「なんでも生えているのよ(笑)」という裏山や庭で山菜や野草を摘まれ、料理に利用しているそう。これこそが、真のラグジュアリー!

皆さんの食事に対しての意識を少し変えていただけるような記事を書くことができました。とりわけ不摂生しているという自覚のある方、ぜひチェックしてください! 小さな積み重ねが、きっと大きく結実するときがくると思います。

アーティストでもある先生。キッチンの壁面にはご自身で書かれた絵が! 海外生活が長かった先生のスタジオは、どこを切り取ってもフォトジェニックな素敵空間でした。いつかインテリアの取材もしたい!