2018 Apr. 24

オンライン限定のジュエリーブランド、
ARTIDA OUDのお得感を検証!

ARTIDA OUD、初めはなんて読むのかわからなかったこのブランド、オンラインストア限定のジュエリーブランドです。あ、アルティーダ ウードという、日本のブランドです。10Kや一部18Kのメッキで、インドや日本で制作されている、というリングやネックレスは、日本人の肌色になじむ絶妙なカラリングが、とてもきれい♡ スライスダイヤモンドや半貴石を使用したものもたくさんあって、もうパソコンの前で目移りしてしまいます。おしゃれな友人が、もう既に活用していて、教えてもらいました。

画面を見ること、数十分。気づいたら、2つポチっていました(笑)。というのも、このジュエリー、オンラインストア限定ということもあり、ブラウンダイヤを使用したフルエターナルのリングも、¥20000以下! 手が小さく、子供のようなので、ボリュームのあるリングのほうが好きなのですが、全てを迫力満点にしてしまうと、老ける気が。こうしたきゃしゃなタイプを、いくつか重ねても良いなあ、と思っていたのでちょうどよかった!

あとは、手持ちの時計やブレスレットと重ねても良いかなあ、と思ってハーフオープンのバングル。真鍮に18Kメッキを施した、丸みのある有機的なフォルムが特徴。このラグジュアリー感で¥12000台って。もうびっくり。実店舗をもたず、とことん経費をおさえるやり方。私たちに、こんなふうに還元されるなら、もう大歓迎ですよね!

週末もなく、ずっとものすごいスケジュールで働き続けたので、このジュエリーはカジュアルな「自分へのプレゼント」。ギフト用として、センスの良いボックスに入れてもらえるので、もちろんそうしました。届くまでワクワクするのも、オンライン限定アイテムの美点。届いてすぐにコーディネート! こんな一連の気持ちの流れも、とても好きです。

あまりに素敵なので、すぐに、ディレクターの安部さんに取材を申し込んでみました。ミモレ世代の安部さん。洋服のバイイングやディレクションでキャリアを積み、ジュエリーディレクションは、今回が初めてだそう。だからこそ、日常のカジュアルに合うデザインをクリエイトできるのでしょうね。繊細なジュエリー合わせはさすがです♡

デイリーなジュエリーを探している方は、是非チェックしてみて!

大草 直子

  • こんな素敵なボックスに入れてくれます。親しい友人のギフトにも良いですよね!

  • 華奢な安部さん。こんなふうに繊細なジュエリーをたくさん重ね付け。す、素敵!

  • 本当に肌になじむオーガニックな雰囲気が良いですよね~。手持ちのものともぴったり♡ これ、決して1万円台には見えないですよね。夏にも活躍しそう。

  • 着用だとわかりづらかったので、置き写真を。真ん中のトルマリンは、15年くらい愛用している、マリーエレーヌ・ドゥ・タイヤック。手持ちのジュエリーとも相性抜群!