渋谷の Bunkamura オーチャードホールにて。この日は息子を連れて、ハウス食品グループ特別協賛のファミリーコンサートへ。東京フィルハーモニー交響楽団の素晴らしい演奏。5歳以上なら入れて、ディズニーのアニメとの融合など、飽きさせない工夫も。お勧めです。近年は東京、大阪に加え、被災地の熊本、仙台、郡山でも同様のコンサートが。

新年度が始まってしばらく経ち、周りからは、「PTAの役員を引き受けることになり、ちょっと気が重い。。。」といった声が聞こえてきます。私も今年度は、お手伝いすることになっており。町内会の役員も、いずれ回ってくるみたいです。

メディアでは、いわゆるキャリアというもので成功した人が脚光を浴びたりして、焦りを覚える読者の方も多いのではないかと思うのですが。

私自身は子どもを持ってから、仕事の第一線からは退いたママ達のコミュニケーション能力や、与えられた責務を笑顔とユーモアを持って果たしていく姿のほうにむしろ驚き、心から「すごい!」と感じています。地位とか名声とか、金銭的報酬とは無縁なのだけど。それでも、というか、だからこそ。

「育児と家事で精一杯」上等!身内の介護も、また然り。そういう生き方も否定されないスペースも、ミモレにはあると感じて頂ければ。

良い連休をお過ごし下さい!