2018.5.6

美容ライターが自信を持って
おすすめしたい! モバイルコスメ

みなさんこんにちは。とうとう……、GWが終わってしまいますね(涙)。
はっきり言って超ブルー。そんな今、忙しい毎日をちょっと楽にしてくれて、しかもキレイのサポートもしてくれる。そんな頼れる“モバイルコスメ”を紹介したいと思います。
 

塗り直し用の日焼け止めは
快適&強力な透明スティックを


どんどん日差しが強くなるこの時期。こまめな塗り直しが“うっかり日焼け”を防ぐ最善の策。ベタつきや膜感のない、透明スティックがおすすめ。ベタベタしないので、首筋や手足、デコルテなどパーツを問わず使えます。

汗や水に触れると紫外線防御膜がパワーアップする資生堂独自のウォーターフォーステクノロジーを搭載したサンスクリーン。透明なテクスチャーでべたつかず、ボディはもちろんメイクの上からでも使える優秀アイテム。スティックタイプだかえら、気になった時にすぐに、手を汚さずに塗ることができるのです。
 

メイク直しの際には
ついで保湿をお忘れなく!


シャドウやチーク、リップが時間経過と共に薄くなったり、くずれたりした場合。きっちり元どおりに直すのは至難の技。しかもミモレ世代の場合の多くは、ジメジメして肌がべたついていても部分的に乾燥していたり、そもそも乾燥がくずれの原因の場合も。なので、保湿もできるお直しアイテムが必須。崩れた部分に保湿系お直しアイテムを少量馴染ませてからティッシュオフして、その上からファンデでお直しするとキレイに仕上がります。また、くすみも乾燥も気になる目の下には、肌色カバー効果もあるセラムが便利ですよ!

イハダの薬用バームは肌が揺らいでいる日にも安心して使える名品。花粉症などでヒリヒリしているときに活躍してくれます。ホワイトルーセント オンメーキャップ スポッツコレクティングセラムは日中用の美白美容液。肌色のテクスチャーなので、シミやクマといった肌のネガティブ要因をカバーしながら美白&保湿ケアまでできる優れものです! メイクが崩れた部分にチョンチョンとのせればお直しファンデ代わりにも!
 

血色補充はクリームタイプで
“雑”を“粋”に魅せられます!


お疲れ顔を加速する血色不足。これを解消できる血色カラーのコスメをポーチのスタメンに。どんなメイクにも合う、赤みベージュが正解!

左から、キャンメイク ベルベッティ フィットカラーズ  04 ¥550/井田ラボラトリーズ ヴィセ リシェ リップ&チーク クリーム BE-8 ¥1000(編集部調べ)/コーセー

どちらもプチプラとは思えないクオリティ! キャンメイクのシャドウはピタッ密着してツヤっと輝くテクスチャーが絶妙。また、ヴィセリシェのリップ&チーククリームは大好きすぎて紹介するの2回目なのですがご容赦ください。だって本当に使えるんですもの! パッケージも軽くて小さくて持ち歩きに便利でもうリピート2個目に突入。
 

急なお出かけにはパキッとリップで
華やぎムードを纏って


うっかり会食を忘れていたり、急なお誘いがあったり。そんな日はリップに強い色を挿せば華やぎ顔になれます。今シーズンなら、イチオシはオレンジ! 日本人の肌色に合うだけでなく、ブラウンメイクを始め、意外とどんなシャドウとも相性がよいのも嬉しい。

W.Lab ONE DAY COATING TINT(私物)

鮮やかだけど大人の肌にもなじむ絶妙オレンジ。これを塗るだけでパッと顔が華やぐし、今っぽい雰囲気にも。カジュアルだけでなく、ドレスアップスタイルにも似合う万能カラーです。日本未発売ブランドですが、ネットなどで購入可能。食事をしても、時間が経っても落ちないのも魅力です。


今回紹介した6点は私が選りすぐった精鋭たち。これからどんどん強くなる夏の紫外線にも、暑さや湿気によるメイクの崩れにも、急なお出かけにもばっちり対応できます。皆さんの化粧ポーチのスリム化にお役に立てれば幸いです。

美容ライター 中川知春

「いい」「効く」と聞いたら試さずにいられない、自他共に認めるスーパーミーハー。小学生&中学生、二人の息子を持つ母。好きな言葉は「中川さん、痩せた?」