みなさま、こんにちは。

今日はお顔の「シワ」のお話。
毎日お手入れはしているのですが、

目尻の「シワ」
これは防ぎようも、消すことも出来ないですよね。
シワがよらないように笑わないで過ごすこともできません。
私なんて、接客業ですから笑えないなんて死活問題です!
シワが目立ち始めた頃、(少し前?ウソです...かなり前)
やはり気にしていました。
40代より30代の頃の方が色々なことが気になってたように思います。

女性の「シワ」は笑顔を重ねてきた証拠だと...
素敵な人生を重ねてきた勲章だと...
大人の方々はおっしゃいます。

永遠の妖精と呼ばれたオードリーヘップバーンの
記者会見での素敵なエピソードをご存知ですか?

一人の記者がオードリーに
「若い頃美しかったお顔にも
今はシワが増えましたね、どう思われますか?」
と、質問をしたとき

 

 

「確かに私の顔にはシワも増えました。
ただそれは私が多くの愛を知ったということなのです。
だから私は今の顔の方が好きです。」
と答えたエピソード。

もう素敵すぎです!
私、だからいいんです。
(いえいえ、ひらきなおってるんじゃあ無いですよ、念のためもう一度…お肌の手入れは念入りにしています。)

しわくちゃオバさんと呼ばれようが、素敵に笑える女性になりたいです。
この先、もっと大人になった時、、
チャーミングでいられるように。

寺谷真由美でした。