2018 May. 15
NEW!

ゴールド、グリーン、ベージュ。
違うのは、黒が加わりました

今日の着こなしの話です。ゴールドはずっと好きな色。ジュエリーだけではなく、靴やニット、時にはパンツで取り入れたこともありました。今でこそ、シルバーと組み合わせて使うことが多いですが、昔から「マダム顔」(良い言い方をするとね(笑))なので、シルバーよりゴールドがしっくりきます。

ベージュ。ゴールドと相性が良い色として、不動のベージュ♡ 昔も今も大好きです。冬のカシミヤやウールで取り入れるより、夏のリネンやコットンで――のほうが、今は気分みたいです。例えば、今日のリネンのニットのように。毛足が立った冬の素材よりも、かりっとドライなほうが、今の骨格や肌の色に似合うのでしょう。

そしてグリーン。カーキをグリーンの仲間、だとすれば、かなり明度を落としたグリーンはなじみがありますが、今日のようなフレッシュなグリーンは久しぶり。私的には、服で取り入れるには難易度の高い色なので、例えばバッグで。ジミーチュウのホーボーバッグ。シフォンのプリントワンピースに合わせるのが「今風」なのでしょうが、私は、ニットにデニムと言うシンプルな着こなしの味付けに。

最後に黒。きっと昨年までなら、デニムはブルーだったのだと思います。けれど、今は黒。ベージュ、ゴールド、グリーン、そこにインディゴブルーだと、「爽やかすぎる」気がして。婦人は、どこかに迫力や引っ掛かり。こだわりや強さ――などが必要だと思います。ほら、私たちの内面も、爽やかだけでは決してない、「さまざま」が加わるじゃない(笑)?

というわけでの今日の着こなしでした(笑)。

大草 直子

  • 可愛いミュール。今は日に焼けているので、ゴールドが映える(笑)!
  • 肩への収まりが良いのも◎。ジミーチュウは靴はもちろんバッグも素敵。
 
CREDIT :

ニット/APスタジオ
キャミソール/ハンロ
デニム/マウジー
バッグ/ジミーチュウ
サンダル/海外で購入