クローゼットと聞いて皆さんが想像することって何ですか?
大好きな服やカバンが入っていて、開けるたびにワクワクする場所?
それとも、毎日の装いをバックアップしてくれる相棒?自分の歴史が詰まった場所?

はたまた、クローゼットをなんとかしたい!と思っている方も少なくないのでは。

私もクローゼットが味方になってくれる前はなんとかしたいとため息をつきながらずっと思っていました。

クローゼットが魔窟のように感じだしたのは出産して自分のライフスタイルが激変したころから。
そして外見や体形も変化していったことも関係して何を着ようか、何を着ればよいのかどんどん迷うようになりました。
クローゼットはパンパンなのに、着る服が無い。
この不思議な現象が起きることがますますクローゼットを魔窟と感じることに拍車をかけていきました。

現在、クローゼットは私にとって味方です。何が入っているのかも把握できていて、着る服、着たい服がちゃんとスタンバイしています。私の「今」を表し、日々の暮らしを支えてくれる相棒。もう魔窟ではありません!(笑)

今の私があの頃の自分に伝えたい事。
それはオシャレも時短もかなえるクローゼットにするために必要な指針。

そんなことを伝えたくて、この度ご縁があり神戸でセミナーをさせていただくことになりました。

ライフオーガナイズの考え方を軸にして、単なるクローゼットの整理方法ではなく、またファッションのプロでもない私ですが、いや、だからこそ、女性として暮らしの中でファッションを楽しむこと、そのためのクローゼットの整え方をお伝えしたいと思っています。
お近くの方はぜひぜひいらしてください!

6月16日(土)10時30分~12時 場所 HDC神戸