2018.5.29

半袖シャツとスキニーで超シンプル! by昼田祥子

私、シャツがとっても好きなのですが、ずっとトライしていなかったものがあります。それは「半袖シャツ」。理由はサラリーマンっぽく見えそうとか、袖がない分アレンジ感が出せないし…などといろいろあるのですが、とにかくネガティブな印象でした。でも、今年は違います。袖幅やデザイン…ちょっと前より格段にバリエーションが広がった気がします。
ということで、エストネーションでひと目ぼれしてしまったのがこちら。

シャツは「WITH GOOD SHOES」のもので、名前の通り“良い服は良い靴との出会いをもたらす”というネーミングも素敵。でも今日の私はうっかりビーサン…(笑)。予定のない日はこんな着崩しもいいですが、きちんと感のあるパンツと合わせたら簡単にドレスアップもできそう。


襟抜きでもなく、開襟でもなく、ボタンをきちんと上まで留めてマニッシュに着たい気分です。

カフスの袖でほんのりモードな雰囲気に。そして、少し肌が見えるのも女っぽくて好きです。こういう半袖シャツって一歩間違えるとサラリーマン風になってしまうので、ちょっとひねりのあるデザインを選びたいです。


夏はリネンのシャツを着ることが多いので、光沢のあるブロードのきれいめシャツって新鮮。半袖だからボタンを留めても涼しく着られるのもいいですね。この夏はいろんな着まわしをする予定です!

CREDIT:
トップス/WITH GOOD SHOES
デニム/レッドカード
靴/ハワイアナス
バッグ/ノーブランド
時計/フランクミュラー
サングラス/オリバーピープルズ(この日と同じ)

昼田祥子/エディター

出版社勤務を経てフリーランスへ。ミモレでは主にスタイリスト連載を担当しています。
甘いものも甘い服も苦手で、最近はメンズ売り場が一番落ち着きます(笑)。

これまで紹介したコーディネート一覧を見る