2018 May. 30

光野桃さんのご本と♡
私の朝の過ごし方

空気が重たくなり、遠くに雨の匂いが。梅雨が近づいていますね。雨はあまり好きではないし、身体がむくんで重くなる梅雨は少し憂鬱だったりはするのですが、毎日少しずつ変わる季節を、この年齢になって心から楽しめるようになりました。

今日は機嫌よく末っ子も出かけ、ちょっぴり疲れ気味の受験生に開運メロンも出し(笑)、私も出勤前にヨガに行かれたらなあ、と思いながら、この原稿を書いています。

そして雨の予報が出ているので、洗濯はしないし。自分的には余裕がある朝。こんな朝、例えば本を数ページ読むことができたら♡ 時間にして10分くらいのことですが、私にとっては下界から離れる、ある意味瞑想みたいな行為かも、と思います。もう、読み始めるのがもったいないような、ドキドキとずっとこの瞬間を待っていた、光野桃さんの新刊「白いシャツは、白髪になるまで待って」

ミモレでも特集をやらせて頂いていますが、もうこのタイトルからしてドキドキします。いつも、桃さんのご本は、タイトルが良い意味で衝撃的。今日からページを開ける嬉しさ。つかず離れず、ふわふわとした婦人のココロを支え続けてくれる予感がします♡

そして、楽しく服が着られるように、身体の保湿や簡単なマッサージも。最近、夜朝と頼っているのが、BARAKAのジョルダニアンデッドシーマッサージウォーターでふくらはぎをモミモミと。

これ、すごいですよ。オイルが入っているのかな、と最初思っていたほどの、とろみのある使用感。実際は、ヨルダンの死海(ここがポイント。隣国にもまたがる死海ですが、ヨルダン側の死海の成分はとても濃くて豊かだそう)の水! 以上。

WOW!

と急に外国人になってしまうほどの驚き。スプレーして脚をマッサージすると、驚くほど脚が軽く、そしてきゅっと締まります。まだその使い方はしたことはないのですが、改めてHPを確認したら(笑)、頭皮のマッサージにも使えるそう。やってみよう。

ほかにもたくさんレシピがあります。
朝の過ごし方で1日がハッピーにも、元気にも、活動的にも抒情的にもなります。ちょっと憂鬱になる季節だからこそ、自分なりに工夫したいですよね。

今日も1日、たくさん笑えますように!

大草 直子

  • キュウリに塩をもみ込むと、水分がぎゅっと出てくるイメージ(笑)? あまりにとろりとしているので、一瞬その塩辛さを確かめたくなる衝動に駆られました。
  • 青木良文さんに頂いた開運メロン♡ この時期に、グリーンのものを頂くのは、開運につながるそうです!
    あまりにきれいでパチリ。
  • 数週間前から使い始めた、アベイユ ロイヤル ビーグロウ。 コクのある使用感ながら、ベタ付きは全くありません。肌に載せると、肌がうんと柔らかくなり、そして明るくなります。香りも好き。
  • 夜風呂派なので、朝、少しシャキッとしたい時は、シャワーだけ軽く浴びます。浴室の床に4滴。熱いお湯(気を付けてくださいね)を勢いよく出し、アロマを浴室全体に巡らせ、香りのドームを作ります。もちろん直接塗布することも。SHIGETAのBODY-MIND-SPIRITがお気に入り。