2018.6.13

長井かおりさんがしているスキンケアは?【1問1答動画・50 habits】

皆さん、こんにちは。編集部の片岡です。笑顔でハッピーな日々を過ごすための秘訣を探る動画連載「50 habits ~人生をハッピーにする50の習慣~」。今回ご登場頂くのは新刊『テクニックさえ身につければ、「キレイ」はもっと引き出せる』が発売になったばかりのヘア&メイクアップアーティスト、長井かおりさんです。ミモレ でも的確に悩みに答えてくれる長井さんに、初回はスキンケアの基本から長井さん自身が行っているケアについて伺いました。ぜひご覧ください!

ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおり

化粧品メーカーの人気ビューティアドバイザーとして百貨店に勤務後、ヘア&メイクアップアーティストに転身。雑誌、広告など幅広いジャンルで女優やモデルのヘアメイクを手がける。全国で自主開催をしているメイクレッスンは、予約の取れないメイクレッスンとして有名。新刊『テクニックさえ身につければ、「キレイ」はもっと引き出せる』が発売中。最新コスメや、テクニックなども発信しているインスタグラムもチェックを。Instagram:@kaorimake


長井かおりさんのSKIN CARE habits 10

【YouTubeの「mi-molletChannel」をチャンネル登録してさらに動画をチェック!】
 

シャツ/QUINOA パンツ/NEU(JOURNAL STANDARD)


動画中の一問一答の一部をご紹介します。

――スキンケアアイテムのベーシックセットを教えてもらえますか?

ミストタイプのローション、しっとりタイプのローション、最後にUVカットのできる乳液、その3つはマストです。

いつもとは違う、長井さんの素の表情が見られました!


――トラブルがあったとき、「この1本!」というアイテムはありますか?

ヴェレダのスキンフードというクリームと、同じくヴェレダのアーモンドオイルというオイルがあるのですが、この2つに長年頼っています。

――若いころの自分に教えてあげたい、「いまやっておかないと後悔するよ」というケアはありますか?

やはり若いころはUVケアをあまりしていませんでしたね。本当に時間をかけて(ケアしなかったことが)トラブルとなって表れてきているので、今の肌の悩みは過去の日焼けによる影響が大きいかな、と思っています。乾燥やシミ、そばかす、しわもそうですが、UVケアをもっとやればよかったです。
 

【SKIN CARE編】のすべての質問はこちら。動画でチェックしてみてくださいね。

<Question List>
1 スキンケアアイテムのベーシックセットを教えてもらえますか?
2 スキンケアのときにできる簡単なマッサージを見せてもらえますか?
3 トラブルがあったとき、「この1本!」というアイテムはありますか?
4 長井さんが時間があるときにされているスペシャルケアを教えてください。
5 皮膚科や美容クリニックに行くことはありますか?おすすめの場所や施術はありますか? 
6 古くなったアイテム、捨ててしまうのはもったいないのですが、何か利用法はありますか?
7 今日、ちょっと日焼けしてしまったというときに、長井さんはどうケアされていますか?
8 若いころの自分に教えてあげたい、「いまやっておかないと後悔するよ」というケアはありますか?
9 長井さんはガン黒世代だと思うのですが、それからどうやって今の状態になったのですか?
10 スキンケアアイテムを変えたいとき、上手な美容部員さんへの相談法はありますか?

 

いかがでしたでしょうか?
次回は【MAKE UP編】です。いますぐにできるメイクのコツや、取り入れたい流行色など、きれいになれる秘密が5分の動画にギュッとつまっています。お楽しみに!

長井さんの著書『完全ビジュアル版 テクニックさえ身につければ、「キレイ」はもっと引き出せる』も好評発売中です。


<大募集!>
幸せの秘訣、habitを聞いてみたい人、質問したいことを大募集いたします。こんな人にこんなことを聞いてみたい、ミモレにこんな人に出てほしい、というご希望を下記よりお寄せください。

 

「大草編集長、熊倉正子さんの50 habits」はこちら>>
 

動画撮影・編集/柳本創、森翔太、国分智之
ロゴデザイン/徳安友美(EMET Creation)
構成・文/片岡千晶