2018.6.5

夏のアクセサリーは
アガタ パリのドルチェヴィータに決めた! by川良咲子


パリ発のコスチュームジュエリーブランドといえば、アガタ パリ。その新作のなかで、見た瞬間「これ可愛い!着けてみたいです!」と叫んだものがありました。

その名も「ドルチェヴィータ」。ドルチェヴィータと言えば、フェリーニ監督の『甘い生活』ですよね~。フランス人も憧れるイタリア的なヴァカンス…眩しい太陽と紺碧の輝く海などをイメージした夏のコレクションなのだそうです。

早速、商品をお借りして撮影したのですが、スタジオや講談社の白壁ではない(笑)どこかで撮りたいと思いまして…。紺碧の海とまでは行かなくても、どこかムードのあるところで撮りたいなあと思い、打ち合わせを予定していたカフェへ持っていくことにしました。

そう、この日の打ち合わせの相手は、連載『スタイリストのこれいいね!』でお馴染みの室井由美子さん。とっても写真が上手な方なので、「そうだ!室井さんに撮ってもらっちゃおう♡」とちゃっかり思ってしまったのもあります(笑)。

室井さんは、もちろん快く撮ってくださいました(笑)。しかも、何枚も。写真は愛情が大事ですよね♡ 室井さんの愛を感じました~!

私が着用させて頂いたのは、ピアス、ネックレス、ブレスレットの3点。なんといっても、24金風のゴールドの濃さが魅力で、縄模様のデザインがグラマラス…。特にオーバル型のピアスは、室井さんも絶賛で「すごく似合う!」とたくさん褒めて下さったので、購入を決意しました(笑)。

黒のトップスに、ゴールドのアクセサリーと赤いネイルがあれば、この夏は乗り切れる気がします♪ ピアス¥12000、ネックレス¥10000、ブレスレット¥8000/アガタ パリ

買いやすい価格帯も魅力ですよね。店頭では6月1日より販売がスタートしたそうです!

カフェは光が回っていてディテールが写らなかったので、エスカレーターでもパチリ。口元を抑えているのは気取っているからではありません、大きな吹き出物を隠しております(笑)。

縄を編み込んだような模様、リッチなゴールド色、オーバルの形と大きさ。すべてにおいて完璧なピアスだと思います! ネックレスも、小さいチャームが動くので、いろんなバランスで着けられるところが素敵!

夏のアクセサリーが欲しいなあと思っている方にはオススメです! 

川良 咲子

ミモレでは主にファッションを担当。身長157cm 。コスパ服も大好きですが、薀蓄に弱くそれが琴線に触れると割とあっけなく買ってしまう傾向があり、家計の将来を考えて自問自答を繰り返す毎日です(笑)。

これまで紹介したアイテム一覧を見る