2018.6.2

白のかわりにベージュを by福田麻琴

今季新調したのは、定番のTシャツとパンツ。
どちらも気になるベージュにしました。

白の代わりにも着られるような淡いトーン。
白よりも合わせる色に馴染みやすくて、今年は登場回数が多そうです、

リネン混のTシャツは光沢感のあるキレイ目Tシャツ。
素材感も涼しげで、シャリっとしたリネンの肌触りが気持ちいいです。
リネンというとナチュラル〜なイメージがありますが、これは会社に着て行けそう。

気に入っているのは色、素材感はもちろんですが、この細身の五分袖!
探すとなかなかありません。
これならジャケットやカーディガンも羽織りやすい!

そして私の中では挑戦アイテムのハイウエストパンツ。
デニムやカーゴばかりなので、トレンドパンツはなかなか、ドキドキです。
ちょっと不安はあったものの、ハイウエストはウエストまわりをすっきり見せてくれるし、足首はいつもより華奢に見える気が!?(笑)
なんだか頼れる相棒になりそうです。

Tシャツもボトムもキレイ目なので、ヘインズのTシャツや切りっぱなしのデニムで思い切りカジュアルに着くずしてもいいし、リブニットやセンタープレスパンツで夏のtheコンサバ! を楽しむのあり! そんな時は足元をヌーディなペタンコサンダルにするとほどよく抜け感を取り入れられます。

アイテム自体はお馴染みでも今年カラー、今年シルエットならコーディネートも新鮮です!

CREDIT:
Tシャツ/ブラックバイマウジー
パンツ/COS
ベルト/イザベルマラン エトワール
サンダル/ATP

PROFILE 福田麻琴さん

女性誌を中心に広告、CM、カタログ、タレントのスタイリストとして活動中の2009年にフランスへ留学。1児の母。自身のおしゃれを綴ったブログも人気。

福田さんの着用一覧を見る
福田さんも登場している、ミモレブックス『自分のスタイルが見つかる おしゃれコーチング』はこちら>>

福田さんのロングインタビューはこちら>>