プティ・ミモレッタ バタやんの「読みごろFRaU」

2015.4.29

月星座で知る、私はどんな奥サンか

FRaUといえば「占いの号は買ってたわ~」というミモレ読者の方もいらっしゃるかもしれません。私は、あまり占いに詳しくはないのですが、FRaUにきてから「月星座」チェックにハマっております。

みなさまご自身の月星座をご存じですか?

いわゆる「私、〇月〇日生まれだから○○座」というのは太陽星座で、生まれたときに太陽がどの星座にいたかを表しています。対して、生まれたときに月が何座にいたのかが月星座です。月は太陽と違って、約2日間で一星座を移動してしまうそう。

 

FRaUのサイトでブログ連載している「魔沙(マーサ)のMoon占い」の「月星座ってなんだ?」に詳しい説明がございます。

月星座の面白いところは、太陽星座がどちらかというと社会的な性格=オフィシャルな一面、月星座はもっと本能的な欲求や、一生変わらない本質を示すものなんです。

みなさんも、ぜひご自分の月星座を調べてみてください
(調べるには生年月日、できれば出生時間、出生場所のご用意を)

魔沙のブログによれば、「伝統的な占星術では、月星座はその人が、結婚したときの妻像も表す」とのこと! 昨年妻になったばかりのバタやんとしては、もっとも気になるところです。

私は、太陽星座は双子座で、月星座は水瓶座。
水瓶座の妻は、「結婚生活が長くなっても、 適度な距離感をスマートにキープできる奥サンでしょう。空気を読むこともとても上手です。ただ、本当の意味で感情に流されることがないので、お互いの干渉はあまり好きではない」らしい。なるほどです。30代から一人暮らしを始めて、自分スタイルがある程度確立されてきた段階での共同生活なので、一人暮らしが二人住んでいるような感覚ではあります。

みなさんも「月星座で読み解く、あなたはどんな“奥サン”か?」、でぜひチェックしてみてください。結婚されている方も未婚の方も、仕事の上での自分とは違う、本質的に心地よくいられる自分がわかるかもしれません。

先日ちょうど結婚記念日だったのでお寿司を食べにいきました。日本酒を酌み交わし……じゃなくて飲むのは私ばかりなり

ちなみにこっそり主人の月星座も調べてみたら蟹座でした。
「ゆたかに波打つ感情のプールをかかえた、ロマンティックな人です」
WoW!! 「感情が流されることがない人」と「波打つ感情のプール」! 真逆!!
月星座って、奥が深いです~。