2015.4.25

GW直前!  リゾート美容 ~vol.1紫外線対策編~

日頃、悶々とした編集部ブログを書き連ねていますが、実は美容担当の大森です。というわけで、今回から数回は本業のネタをアップしていきたいと思います。

ゴールデンウィークにリゾートに行かれる読者の方もいらっしゃるかと思います。かく言う私も「(吉方位の)西南に進路をとれ!」というわけで、アジアン・リゾートに行ってまいります。

美容担当というわりに、自分に頓着があまりない私(と胸を張っていうことではないか……)ですが、こと紫外線対策だけは話は別。「シミはできてからでは遅い!」が信条です。が、わざわざビーチリゾートの浜辺に来ているのに、サングラス、大きいツバの帽子、ストール、長袖(下手をするとアームバンドやロンググローブ?)、パンツ……という全身鉄壁スタイリングの方を見かけ、「???」と思うのも事実。

というわけで、リゾートに旅立つ前には、“太陽とお友達なテンションで自分を解放できる”万全のUVケアアイテムを揃えたいと思うのです。そう、リゾート・コスメでいちばん大切なのは、UVケアアイテムだとあえて断言させていただきましょう。

リゾート用UVケア選択基準
□SPF50+/PA++++(←絶対に譲れない。皆さんも譲らないで!)
□使い心地が軽い(←ベタつくと、それだけで萎える)
□きしまない/肌にやさしい(←でないと、塗ること自体が億劫になる)
□重ね塗りしてもベタつかない(←マメに重ね塗りせねばなりません)
□クレンジングが楽(←これ、意外に重要です)
※サーフィンなどのマリンスポーツをする時はこの限りではありません。

というわけで、コチラの3品をエントリーさせていただきました。

さらに……
フランスのマダムはバカンスシーズン到来前に“キャロット・ラぺ”をたくさん食べて、紫外線対策をしているという話を聞いたことがあります。人参に豊富に含まれる「ベータカロチン」が紫外線に対抗する力を強めてくれ、皮膚や粘膜を健康に保ってくれるからだそう―ー私も、マダムよろしく、出発1週間前からサプリを飲んで内側からのUVケアを始めます。

飲むUVケアと名高いポーラのサプリ(ホワイトショット インナーロックIX)は、飲み続けているとメラニンの大暴走を阻止してくれるそう! 心強い! 

最後に、太陽が燦々と照り付け紫外線マックスの11時~14時はプールや海で泳がない、というルールも自分に課しております。

GW後に、気が向いたら「思い切り灼く派代表」大草直子と「(灼けやすいけれど)灼けないように頑張る派」大森の日焼け画像をアップしたいと思います。

結果はいかに?

Bon voyage!