2018.6.6

去年着てたオープンカラーシャツから"ちょい"アップデートを by柳田啓輔 

こんにちは、編集部の柳田です。
一昨年の夏からでしょうか。メンズではじわじわと「オープンカラー」シャツの波がきていた(と勝手に勘違いしておりました)。そして昨年は、着実に夏のシャツとしての市民権を得ているのを肌で感じ、僕も買い足したり、買いそびれたり

いつも同じような格好になってしまいがちなので、少しくらいはと思い、普段あまり着ない赤の柄を。

勿論、今年も各ブランドから出ていて、いかにも”今着たい”カッコ良さです。ただ、昨年と同じ"まんま"では着たくない、という天邪鬼がでてしまうのが「性」というものです(うるさい)。

そんな迷える僕に救いの手を差し伸べてくれたのが、この「カモシタ ユナイテッドアローズ」のオープンカラーシャツです。

よーく見ると、ピッチの狭いボーダーになっております。毎度のことですが、「今日のコーデ」を撮る日くらいは朝、もっと丁寧にアイロンがけして出てきたいものです。

プルオーバーなので、ボタンでとめる通常のオープンカラーシャツとは表情がやや違って見える点。加えて、しっかりととられた身幅とは対照的に、長すぎない丈が、ボリュームのあるパンツとも相性が良い点。まあなんと絶妙な塩梅で作られたシャツなんでしょう(笑)
「それ、どこの?」って言われたいがために、これ見よがしに着倒してやろうと思います!

CREDIT:
シャツ/カモシタ ユナイテッドアローズ
インナー/HANES x BEAUTY&YOUTH 3PACK T-SHIRTS(この日と同じ
パンツ/ヴィンテージ(この日と同じ
バッグ/レアジェム(この日と同じ
シューズ/GUCCI(この日と同じ

柳田 啓輔

ミモレ唯一の男子。鹿児島出身ですがお酒は強くなく、平成5年生まれの昭和顔だと思っていたら最近は大正っぽいと言われるようになりました。学生時代からトラッド、ストリート、モードと、色々と迷走してきましたが、今は社会人として見られる格好を心がけようと、さらに迷走中。ミモレの新人として日々是鍛錬で精進していきます。

これまで紹介したコーディネート一覧を見る