こんにちは〜!

ミモレの読者の方々は、スポーツ観戦とかあまり興味なかったりするでしょうか。

私は先日の火曜日、ただいま絶賛開催中のローランギャロスに行ってきました。

ロンドン在住のスポーツカメラマンの友人が毎年撮影に来るのですが、チケット取れるよ〜と取ってくれたのです!

テニスの試合だけでなく、曲芸の人がいたり、協賛ブースを見たりするのも面白いです。

テニスをしているわけでも詳しいわけでもないのですが、スポーツ観戦はすごく好きな私。

ローランギャロスに行くのは3回目で、やっとテニスのルールが理解できるようになりました(汗。テニスファンの人からしたらおい!って感じですが。。)

まずはYouthの子達の試合を観たり。

その後は男子シングルス準々決勝のパブリックビューイングに移動。

大スクリーンとこんな椅子も用意されてたり。映像はテレビで観るのと同じだけれど、周りの人たちと一緒に応援できるのはやはり面白い!

この日一番すごかったのは、やはりジョコビッチ対チェッキナートの試合。

試合時間3時間半近く、最後の最後まで手に汗握る展開で。

周りでスクリーンを立ち見している人たちのほとんどは、ジョコビッチ派でしたが、私は弱い立場の人を応援したい性格ゆえ、チェッキナートを応援してました。

彼の、最後まで絶対諦めない強い気持ちを持つ姿に、ものすごく感動しました……。

人が真剣に打ち込んでいる姿って、胸に来るものがありますね。

勝った瞬間コートに倒れて顔を震わせていたところを見て、私もうるっときちゃいました(最近歳のせいか、何にでも涙腺が緩くなっている気がします)。