こんにちは! 最近、ヒール熱が再燃しつつあります。とはいえフラットシューズばかりで楽に過ごしてきたツケ(?)が回ってきたのか、少しでもヒールがあるものをはくだけで次の日は筋肉痛になる始末。末期です。でも、きちんとした打ち合わせの場やオケージョンではけるヒールのある“いい靴”をそろそろ一足くらいは持っておきたい! というわけで、今回は、今狙っている一足をご紹介したいと思います!

 
パンプス¥69000(税別)

それは、おなじみ「Sergio Rossi(セルジオ ロッシ)」の日本限定パンプス“sr YURI”! 「セルジオ ロッシ」の靴は、周囲の編集、ライター、スタイリストさんではいている人が多く、「とてもはきやすい」と聞いていたので気になっていたんです。この限定パンプスは、普段からよくパンプスをはく日本人に向けて機能性を追求したと聞いて、耳がダンボ。

 

その名のごとく百合の花を想起させる優雅なシルエット。少し長めのノーズとスクエアのカッティングが、足をほっそりと長く見せてくれるんですって。パンプス¥69000(税別)

どこから見ても美しい佇まいはもちろんのこと、ブランドとして初めてラバーソールを採用し、より安定したはき心地を実現したのだそう。はきやすいと噂のヒールパンプスが、さらに安定感を増したなんて!

ヒールは4.5cmと7.5cmの2タイプ。7.5に惹かれるけれど、ヒールリハビリが必要な私は、やはり4.5cmからリスタートすべきか…。色展開も豊富で、スエードは6色(ブラック、カーキ、レッド、ネイビー、グレー、パウダーピンク)、メタリックが2色(シルバー、ローズゴールド)。さらに、9月にボルドーとダークグレーが仲間入りする予定とのこと!

すでに店頭と公式オンラインショッピングで展開中です。とにかく試着をしなければ始まらない。私は店頭に走ります!

★ Sergio Rossi(セルジオ ロッシ)公式ホームページ

お問い合わせ先/セルジオ ロッシ カスタマーサービス
tel. 0570-016600

 

榎本洋子/フリーライター。
大学卒業後、ひょんなきっかけでファッション誌のライターに。その後、ブランドのプレス、Web制作会社を経て独立。現在は、ファッション、インタビューなど、雑誌やWebで取材&執筆の日々。好きなものは、 書くこと、おしゃれ、黒、鯖、トイプードル、昼寝。