始まりました!新連載「亜希のことばのチカラ」。私が日々感じていることばのチカラ、子供たちに伝えたいことば、子供たちや友人達からもらったことばを毎週ご紹介します。

 

「テストの1点より、脳でしか味わえない1点をカラダに取り入れよう」

2018FIFAワールドカップでは日を追うごとに白熱した死闘が繰り広げられています。

あまりサッカーに詳しくないはずの私が、そして睡眠を何より大切にしている私が、自分でも驚きでして…

けっこうLiveでワールドカップを観てしまってます。笑 しかも日本戦に限らず…

親が親なら子も子です…

はい、ただ今期末テスト中。まぁ、タイミングがいいのか悪いのか、期末テストに丸かぶりのワールドカップ。笑

友人たちと話をすると面白いことに両極に分かれる。

試合を観る。観ない。試験中は観せない。試験中でも観ていい。寝不足は良くない。ニュースでじゅうぶん。やっぱりLiveでしょ。4年に1度だし。

たくさんの意見が交差する。

うちはもちろん、

「テストの1点より、脳でしか味わえない1点をカラダに取り入れよう」のタイプ。笑

スポーツの醍醐味はやはり巻き戻し、早送り出来ない、Live感。この熱さの中に、勉強では教えられないものがたくさんある。その一瞬を自分のカラダに取り込むことが大事。だと思う。

人生につまづいた時、勉強で学んだ答えより、何か夢中で応援した一瞬の記憶が助けてくれることがある気がする。

脳にココロに深く刻む… 

そしてその記憶を地層のように重ねて大切に大切に生きる。

今後大人になっていく君達は、ワールドカップから大きなヒントを貰うに違いない。笑

残念ながら日本代表はベスト8の壁前でストップしてしまいましたが、本当に勇気と感動をありがとうございます!でした。こんなリアルな感情は、日々の中であまり体感できない。久しぶりに試合後涙が出ました。

そんな訳で私は何が何でも、寝不足でもワールドカップを観るのです。笑

写真・文/亜希 構成/昼田祥子

亜希
1969年生まれ。女性誌や広告で活躍中。セルフスタイリングで見せるファッション企画では、スタイリスト顔負けのセンスに読者からの反響が多く問い合わせが絶えない。また、ファッションのみならず、お弁当をはじめとする息子たちを想う料理にも注目が集まっている。明るく飾らない人柄が幅広い層の女性に支持を得ており、2011年には第4回ベストマザー賞文化部門を受賞。著書『MY STYLE』『お弁当が知ってる家族のおはなし』(集英社刊)。女性誌『eclat』『HERS』でも活躍中。

ことばのチカラって凄い!私が日々感じていることばのチカラ、子供たちに伝えたいことば、子供たちや友人達からもらったことばを毎週ご紹介します。

Instagram_ @shokatsu0414 OFFICIAL BLOG
「亜希のお弁当カレンダー」はこちら>>
「亜希のおいしい時間」バックナンバーはこちら>>