孤独ほど贅沢なものはない。
「分かち合えない」「わかり合えない」だから男と女は面白い。

多くの著書で、新しい家族観を提唱してきた文筆家の下重暁子さん。このたび、ASK & ANSWERのLIFEコーナーにご登場いただけることになりました。

 

下重さんはNHKのトップアナウンサーとして活躍後、民放キャスターを経て文筆活動に入られました。2015年に出版した『家族という病』では、“自立”を軸とした家族観を赤裸々に綴り、50万部を超すベストセラーに。ご自身も結婚はされていますが、「配偶者は他人」「夫婦は二人一対ではない」という考えを持たれています。

その考え方には共感・異論、様々にあると思いますが、家族関係、あるいは孤独に悩まれている方は、この機会にぜひお悩みをぶつけられてみませんか? 新しい視点から見ていただくことで、解決の糸口が見えてくるかもしれません。


※質問の応募締め切りは、2018年7月16日(月)11:59までです!
 ご応募は、ページ下部の『応募する』ボタンよりご応募ください。


たくさんのご応募お待ちしております!