こんにちは!

前回のブログで、パリは暑い〜と書きましたが、相変わらず夏日が続いています。ここ最近は30度超えは回避できているものの、ヨーロッパの日差しは日本より強くて(と自分では感じてるんですが、皆そういうので多分そう……)、陽に当たるとジリジリと焦げているのがわかるような気になるほど。。

乾燥しているから不快感は少ないとはいえ、全く汗をかかないわけではないんですよね。ということで、色々なデオドラントを試したのですが、最近のお気に入りがこちらです。

ヴェレダのスプレー式デオドラント。

購入した際はボックスに入っていたのでよくわからなかったのですが、開けてみたらリキッドスプレーでびっくり。「本当に効くのこれ? やはりこういうものはオーガニックでない方がよかったのかしら……?」と一瞬がっかりしましたが、使ってみたらまたびっくり。すごく汗とニオイが抑えられてるんです!

それも、ほんのり柑橘の香りがして使い心地もすごくいい。水スプレーみたいなので濡れますが、すぐに乾くので気にならず。

植物成分100%で、ケミカルなものが何にも入っていないので、安心して使えるのも嬉しいところ。

気に入って1本すぐに使い切り、現在2本目に突入しております。

以前はオーガニック=そんなに効かないんでしょ?と思ってましたが、内容ってどんどん進化している。環境にも優しくて、自分の身体にも優しいならば、こんないいことはないな〜と、最近改めてヴェレダを見直しています。

箱はこんな感じ。

全然違う話ですが、昨日フランスが勝ちましたね! もうフランスは国中が大騒ぎ。今日も仕事で会ったフランス人たちは「まあ、俺たちは世界のチャンピオンだから。日曜日にね!」って、すっかり優勝する気満々です(笑)。

バスティーユのカフェに試合を観に行きましたが、すごい騒ぎになってました。毎日のそんな様子はインスタグラムにあげてるので、よろしければ〜。