岡野瑞恵 「キレイ手帖」

2015.5.7

疲れて見える日の一発逆転メイク術

先日、唇も衣替えとお伝えしましたが、今回は、目元や頬も同様に衣替えが必要ですという話です(笑)。

これからの季節、瑞々しいタイプの質感をメイクに取り入れるだけで、元気な顔を手に入れることができます。

まずは、目元。アイメイクはつややかな輝きが持続するウォータープルーフのクリームアイシャドーがオススメ。ベルベットのようなクリームで、まぶたにフイットしてヨレにくいタイプを。さらに、パールやラメでギラギラさせずに、あくまでもツヤで勝負できる質感のものを選ぶようにしましょう。

ミモレ世代にとって、何がいいって?

この質感を目元に宿すだけで、角度によってシワも光でナチュラルに飛ばしてくれて、目元を瑞々しく、元気な表情に見せてくれます。老けてみえる、疲れてみえる……というネガティブな要素を吹き飛ばしてくれるのです。さらに、化粧くずれも分かりにくいんです。(笑)。

シュウウエムラ クリームアイシャドー
私のワガママをすべて受け止めてくれる名品。ブラウン、ベージュ、アイボリーの3色がおすすめです。

 

次にチーク。今までにもいろいろなタイプのチークを紹介しましたが、より瑞々しく生き生きと見せてくれ、夏にふさわしい質感を紹介します。それは、ウォーターベースのチークです。クリアな発色で、肌に驚くほど自然にフイットします。とにかく水のように軽くて瑞々しく、濃淡調整も思いのまま。肌が濁らず元気に見え、何よりつけていて気持ちが良い! 汗ばむこの時季にはかなりオススメです。
 

エレガンス クルーズ ラディ ウォーター
今まで違う質感に感動しますよ! オレンジ、ピンク、レッド系の全6色の展開です。

 これからの暑い夏に向けてはもちろんのこと、いつものメイクをこれらでマイナーチェンジすることで、あなたをきっとイキイキと元気に見せてくれるはず! 「なんだか疲れたなぁ〜」と思ったら、これらの質感をぜひお試し下さい。