From editors 「編集部からこんにちは」

2015.5.8

スタイリストさんの着回し企画
5/11(月)いよいよスタート

みなさん、こんにちは。
本日は、編集部の昼田がお届けします。

突然ですが、服ってそんなにたくさん必要なのでしょうか?
バジェットは限られている。
でもおいしいご飯を食べたいし、おいしいお酒も飲みたい。
お気に入りのインテリアに投資してみたり
自分を甘やかすグッズだって必要。
そう、私たち、おしゃれが一番じゃない!

ファッションを担当している私だって
同じこと、思っています(笑)。

いよいよ来週11日(月)から、ミモレのスペシャル企画の第2弾「おしゃれになるには7着あれば!」がスタートします。
まずは樋田直子さんと室井由美子さんの着回しコーディネートをご紹介します。
おふたりとも普段の現場なら“裏方”の存在。カメラの前ではなく
後ろにたっている人なんですよね。
自分が撮影されるという慣れない状況に照れながらも
みなさん、最後にはすっごく笑顔!
そして撮影がすべて終わった今、樋田さんも室井さんも同じことをおっしゃいました。ワードローブは本当にミニマムでいいーー


やっぱりそうですよね。
必要なのは、少ないもので豊かにおしゃれを広げる“知恵”かもしれません。
あなたに似合う7着が見つかるヒントがあります。

普段は見ることのない、人気スタイリストさんの貴重な撮り下ろしシュート
ぜひご覧になってくださいね!


COLUMN

 


スタイリスト室井由美子さんのメイク中のひとコマをパチリ。ヘアメイクを担当したのは、ROI林由香里さん。仲良しコンビとあって、撮影中も終始こんな感じ。室井さんの小柄なルックスとはギャップのある、アナウンサーのような色っぽい声をお伝えできないのが残念!
 

 


スタイリスト樋田さんが着替え終わってロケバスから出てくるたびに、スタッフみんなが声を揃えて「おしゃれ〜♡」「それどこのですか〜?」と質問が飛び交う現場。モードで、カジュアルで、大人で、全部がバランスいい。樋田さんならではの“ミックスな感覚”のルーツもこの特集では初公開。