2015年 春の特集 人気スタイリスト4人が着まわし!

2015.5.11

Vol.1
スタイリスト室井由美子さんが選んだ「基本の7着」

こんにちは。ミモレ編集部ファッション担当の昼田です。
いよいよ「おしゃれは7着あれば」企画がスタートします。トップバッターは、スタイリストの室井由美子さん。

 

室井さんの毎日のおしゃれは、ご自身のブログでもたくさんご紹介されています。そのどれもが等身大! 奇をてらっていないのになんだか素敵。使いやすそうなベーシックが土台だけど「普通」や「地味」とは違う。こんなおしゃれができたら理想的だなと思うんです。
そして、驚くのはもうひとつ。「とても小柄な人に見えない」ということ。事実、156㎝と聞いて驚きました! そう、室井さんはバランスの達人なんです。ミモレ丈のスカートも、ガウチョパンツでも、ビッグシルエットのシャツでも、いつでも体がきれいに見える! その秘密も知りたい。 今回は、室井さんならでは“きれいのテクニック”も紐解いていきたいと思います。

—室井さんが選んだ基本の7着—
今回の着回しのために、選ばれたのはこの7アイテム。どれもフルで使えそうなベーシックなもの。でもディテールにはきちんと「今っぽさ」が備わっています。例えば、無地のプルオーバーは、ショート丈やオフショルダー。デニムは、薄めのブルー&ゆるめのテーパード。だから、去年とも違うし、きちんとおしゃれに見えるのです。いよいよ明日から始まる着回しコーディネート、必見です!

プルオーバー¥76000、ブラウス¥36000、パンツ¥41000/すべてドゥロワー(ドゥロワー 青山店) カーディガン¥34000/ハイアリン、スカート¥85000/オーガニック ジョン パトリック(ともにストラスブルゴ) ジャケット¥7800/ロスコ(フレームワーク 博多店) デニム¥23000/アッパーハイツ(ゲストリスト)

撮影/目黒智子(人)、青木和也(物) スタイリング/室井由美子
※商品のお問い合わせ先はこちら(SHOP LIST)を参照ください。

 >>基本の7着を使った着回しを見る!

NAOKO'S コメント

由美子ちゃんのブログ、私も日々チェックしていますが、着回しの天才です。その日の予定や気分や天気に合わせた、リアルで好感度の高いスタイリングは、明日からすぐに真似したくなるほど。最初に選んだ7着も、実際の彼女のワードローブともすぐにマッチしそうです。