2015年 春の特集 人気スタイリスト4人が着まわし!

2015.5.12

室井由美子さんの【着回し】Vol.2
トレンドのガウチョパンツをきれいに履くコツ

室井さんの最初の着こなしは、今季のトレンドでもある「ガウチョパンツ」とシャツを合わせたマニッシュなコーデ。
さて、単刀直入に聞いてしまいます。「室井さん、ガウチョって難しくないですか?」当たり年というだけあって、たくさんありすぎてなかなか正解が見つからないのです。ましてや小柄な室井さん。バランスよく見せるポイントはなんでしょう?

まずチェックすべきは「腰回りのフィット感」だそう。裾にボリュームのあるガウチョだから、ここは絶対にすっきりと見せること。それから、丈は思い切って「くるぶし丈」を。身長をカバーしようと短めの丈を選びがちだけれど、発想を変えて「ワイドパンツのように」履くのがおすすめだそう。
ヒザ下が隠れている方が脚もきれいにみえるし、ヒールでもぺたんこ靴でも美バランスが完成します。


カーデやボリュームのあるネックレスで視線を上に流す。このステップもきれいなバランスを作るために、大事なひと手間ですね。

  •  
  •  

カーディガン【着回し】 シャツ【着回し】 ガウチョパンツ【着回し】 ネックレス¥39000/Kong qi for Theory luxe(リンク・セオリー・ジャパン) バッグ¥122000/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン 青山店) シューズ¥30000/ラ テナーチェ(ラディカ ドゥスハルモニ武蔵小杉)

ー室井さんが着回したのはこちら!ー

撮影/目黒智子(人)、青木和也(物) モデル・スタイリング/室井由美子 ヘア&メイク/林由香理(ROI)
※商品のお問い合わせ先はこちら(SHOP LIST)を参照ください。

>>基本の7着を見る!


>>次の着回しを見る

 

NAOKO'S コメント

ボーイッシュトラッドと、ひと匙の甘さが感じられる、THE室井由美子スタイルです。一見難しい丈のガウチョパンツを、軽やかに着こなしているのは、靴とバッグを「淡色」に統一したからですね。こんな小さなヒントも、毎日ピックアップできます!